イタズラなKiss~Playful Kiss

イタズラなKiss 第14話<突然の結婚宣言!?>のあらすじと感想

更新日:

前回までのあらすじ

ヘラは、お見合いはイヤでしたが、相手がスンジョだと聞いて来たのだと言いました。

スンジョもヘラも、会社のための結婚というのは嫌でした。

お互いを知るために付き合ってみようというヘラの提案を、スンジョはOKしました。
 

スンジョ達とハニ達は別々にデートしていましたが、ばったりと出会いました。

そこで、喧嘩になりそうだったので、ハニ達はカフェを出ました。

そして、ハニは、突然ジュングにプロポーズされました。
 

スンジョは、ハニにプロポーズの返事は何と答えたかと聞きましたが、ハニは関係ないと言いました。

そして、スンジョは、「俺以外は好きになれない」と言い、ハニにキスをしました。

スポンサーリンク

イタズラなKiss 第14話のあらすじ

スンジョの家で両親達は、ハニとギドンが家を出るという話をしていました。

その時、雨でびしょ濡れになったスンジョとハニが帰って来ました。

ウンジョは、ハニ達が家を出て行くとスンジョに言うと、スンジョはハニの手を握りハニと結婚したいと言い出しました。

それを聞いたグムヒは、飛び上がって大喜びし、ハニに抱きつきました。

ウンジョは、こうなるだろうと思ったとつぶやきました。
 

2階のハニの部屋で、スンジョとハニは空を眺めながら話をしていました。

スンジョがもう寝ると言うと、ハニは朝になると元の意地悪なスンジョに戻ってしまうのかなと心配しました。

するとすぐにスンジョは、後ろからハニを抱きしめました。

その姿をグムヒは写真を撮って喜んでいましたが、ウンジョはあきれていました。
 

一方、ジュングは、ハニにキスをしようとしたことを後悔していて悩んでいます。

そして、ジュングはハニに謝るためにお弁当を作っていました。
 

ハニは学校でジュリ達に、スンジョが結婚したいとハニに言ってくれたということを話しました。

なぜ急に結婚しようと言ったのかとジュリに聞かれると、やっと自分の気持ちに気づいたからそう言ってくれたとハニは言いました。
 

学校の看板に、スンジョとハニが結婚の約束をしたと貼り出されていました。

それを見たジュングは、ひどく落ち込んでいました。
 

一方、スンジョはヘラに事情を説明して謝りました。

ヘラは平気なふりをしましたが、本当はすごく悲しんでいました。

ヘラは、悲しさのあまりテニスコートでずっとサーブの練習をしていました。

それを心配そうに見ていたギョンスは、飲み物を買いに行きました。

ヘラが疲れて倒れると、ギョンスはビールをあげました。

ヘラは、ギョンスの肩にもたれながら大泣きをしました。
 

一方、ハニはジュングに謝ろうと思い、父の店に来ました。

そこにスンジョもやって来て、ハニのことが好きだとジュングに言いました。

ジュングは怒った様子でしたがハニのために諦めました。
 

一方、支援してもらっている会社の会長は、投資の話は白紙だと怒っていました。

そこにスンジョが現れ、ヘラの件で謝罪するのは彼女も望まないと言い、ビジネスの話をしに来たと言いました。

スンジョの話を聞いた会長は、スンジョの話に納得し、投資を続けることにしました。

家に帰ったスンジョの父は、スンジョに医学部に入ってもいいと話しました。

そして、ゲーム好きのウンジョが後継者になると言ったので、みんなは喜びました。

一方、ジュングはスンジョがテレビに出たりして頑張っている姿を見て、少し認めたようでした。
 

みんなが頑張っているのにハニは成績を落として落ち込んでいました。

ハニは、学校を辞めようと思ったがスンジョに怒られました。

そしてハニは、スンジョが余りにも冷たかったので、家を出てしまいました。
 

ハニは、スンジョが心配しているのかと思って、学校での様子を見に行きましたが、楽しそうにしていたので、ハニは絶対に家に帰らないと怒りました。
 

家では両親達がハニの事を心配しています。

そこへスンジョが帰ってきたので、グムヒはハニを探してくるように言いました。

しかし、スンジョは何も言わずに自分の部屋に行きました。

ギドンは放っておくのもいいかもしれないと言いました。

スンジョはハニの事が気になっていました。
 

ハニは、2日目は泊まるところもなく、街をうろうろして色々反省していました。

そして、結婚するまでにいい女になろうと決心しました。

ハニは、食堂で住み込みのバイトをすることになりました。

ハニが一生懸命働いていると、その店を聞きつけたスンジョがやって来ました。
 

ハニはスンジョに、看護師になりたいと本気で思っていると言いました。

スンジョは、嬉しそうにハニを応援すると言い、優しく抱きしめました。

そして、もう戻って来いと言ってくれました。
 

家に帰ってみんなで食事をしている時に、ハニは看護師になりたいということを言おうとしましたがタイミングが合わず、なかなか言えませんでした。

その時グムヒは、今度の水曜日みんなに時間を空けておいて欲しいと言いました。

スンジョが何の日かと聞くと、グムヒはスンジョ達の結婚式だと言いました。

イタズラなKiss 第14話の感想

スンジョが、ハニの手を握り、突然結婚したいと言ったのには驚きました。

ちゃんと付き合っていたのかどうかも、よくわからない関係に思えます。

宣言後は、少し優しくなったかなと思いましたが、ハニに対して厳しいです。

ハニもスンジョと少し距離を置いたことで、自分について考えることが出来たので、いい答えが出せたのではないでしょうか。
 

そして、グムヒの行動力にも驚かされました。

善は急げと言いますが、本人達に相談もなく結婚式の日を決めてしまうなんて凄すぎます。
 

-イタズラなKiss~Playful Kiss

Copyright© 韓国ドラマあらすじナビ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.