お嬢さまをお願い!

お嬢さまをお願い!第13話のあらすじと感想

更新日:

前回までのあらすじ

ヘナは、屋敷を追い出され、行く当てがなかったのでドンチャンに相談しました。

ドンチャンは仕方なく、ウィジュに頼んでヘナを泊めてもらい、ヘナが自分の力で働けるようにバイトの世話をしてあげました。
 

ヘナがテユンに呼ばれ、テユンの両親と食事をしている時に、ドンチャンが交通事故にあったという知らせが入りました。

ヘナはテユンを残したまま、急いでドンチャンのもとへ向かいました。
 

病院に着くとヘナは、ドンチャンがたいしたケガでなかったことに安心して、涙が出ました。

そして、ヘナは、ドンチャンに会いたかったと言ってキスをして帰ろうとしましたが、ドンチャンはヘナを追いかけ抱きしめてキスをしました。

スポンサーリンク

お嬢さまをお願い!第13話のあらすじ

ドンチャンが交通事故でケガをしたので心配したヘナが病院にやってきてドンチャンとキスをしました。

二人は椅子に座っていますが、ちょっとよそよそしい様子です

ドンチャンがヘナに、なぜ心配したかと聞くと、ヘナはドンチャンのことが好きだからと言いました。

ヘナは、ドンチャンのことをなぜ好きなのかわからないと言い、ドンチャンに近づき、手を握りしめて喜び合いました。
 

二人で楽しそうに手をつないで帰ってきた姿をウィジュが見ていました。
 

その後、ウィジュはテユンが飲んでいる所に行き、ヘナとドンチャンが仲良く手をつないでいたので、こんなことをしている場合ではないと言いました。

しかし、テユンは、本当は自分の方がヘナとドンチャンの仲を邪魔していた事に気付いたと言いました。

テユンが酔って寝てしまったのでウィジュは連れて帰ることになりました。
 

一方、ドンチャンとヘナはウィジュの家で2人きりでいます。

ドンチャンはヘナといられることが嬉しくて今はヘナが必要だと言いました。

ヘナがドンチャンにどうしてほしいかと聞くと、ドンチャンは、屋敷に帰るまでは恋人でいてくれと言いました。

しかし、ヘナは、その後はどうするのか聞くと、ドンチャンはわからないと答えました。

ヘナは、ドンチャンに抱きつき、そのまま朝まで、家の庭で一緒に寝ていました。

ドンチャンは、事故の後遺症なのかすごい熱を出たので、ヘナはドンチャンの看病をしてあげました。
 

ヘナは、テユンに謝るために会いに行こうとしましたが、テユンは先輩の農場のところに出かけていました。

テユンはお花畑を一人で散歩しながら、考え事をしたり風景をカメラで撮影したりしていました。

そして、ヘナとの思い出の場所に行き、その時のことを考えていました。
 

一方、ヘナはネットショップの管理を頑張ってやっていたので、売上も伸びてきました。
 

そして、ヘナは、ドンチャンが探してくれた、幼稚園の壁にペンキを塗るアルバイトを始めました。

ヘナは、子供達と一緒に楽しそうにアルバイトを終え、一生懸命働いたことでお金をもらい大喜びしています
 

ドンチャンは、屋敷に行き、ヘナが頑張ってアルバイトで稼いだことやネットショッピングも毎日売り上げを確認するなど意欲的に働いていると会長に報告しました。

会長は、ドンチャンの報告を受け、とても喜び、「明日からヘナを会社に復帰させる」と言い、家に戻るようにと言いました。
 

ヘナは買い物から帰る途中に、テユンと出会い話をしました。

テユンは、ヘナのことを本当に好きなのか意地なのか、わからないけれども諦めたくないので今は待っていると言いました。
 

一方、帰ってきたドンチャンは一番したいことは何かとヘナに急に聞くので、ヘナは何か隠し事があるのかと怪しんでいます。

しかし、ドンチャンとヘナは楽しそうに過ごしています

そして、ヘナは、ドンチャンに誕生日祝いとしてネックレスをプレゼントしました。

ヘナは、ドンチャンにどこにも行かないでと言いましたが、ドンチャンは苦笑いをしています。

ドンチャンは、ヘナに一緒に屋敷に帰ることができると言いましたが、恋人は今日までだと言い、ヘナを抱きしめてキスをしてあげました。
 

一方、屋敷を訪れたカン理事は、ドンチャンとヘナが一緒にいる写真と、ドンチャンが昔女性からお金を巻き上げていた事が書かれている書類を、スパイのような人に渡されました。
 

会議に出席したヘナが、ネットショップの売り上げが伸びたことを話しています。

すると、カン理事が次の日配信されるという記事をみんなに見せました。

そこには、ヘナがドンチャンに、もてあそばれていたと言う記事と写真が掲載されていました。

会長は、とても怒りドンチャンを連れてくるように言いました。

しかし、ヘナはドンチャンの手を引っ張って、逃げようと言いました。

お嬢さまをお願い!第13話の感想

ドンチャンが事故に遭ったと聞いたヘナは、最悪の場合などが頭をよぎったのではないでしょうか。

そして、ヘナにとってどれだけ大切な人なのかという事が、分かったのだと思いました。

病院でお互いにキスをして、ヘナはドンチャンが好きだと告白しました。

ドンチャンもそれを受け入れて、そのまま両想いで上手くいくのかと思いましたが、邪魔が入ってしまいとても残念です。
 

ウィジュは、ヘナと付き合いだしたのを見て、付き合うのもいいけどドンチャンが傷つくのは見たくないから頑張るようにと言いました。

私だったら、なかなかそうは言えないなと思いました。
 

-お嬢さまをお願い!

Copyright© 韓国ドラマあらすじナビ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.