果てしない愛

果てしない愛 第14話のあらすじと感想

更新日:

前回までのあらすじ

イネは拷問を受け続けてしまう。

グァンフンは司令官の圧力もあり、イネのため別れを選択。

総理もイネのことを気にかける。

イネは刑務所に入れられてしまう。

グァンフンはイネに別れを告げ、ヘジンと婚約することを話す。

グァンチョルは激しくグァンフンを責める。

グァンチョルのホテルでグァンフンとヘジンの婚約式をあげることになる。

スポンサーリンク

果てしない愛 第14話のあらすじ

グァンチョルはセギョンに好きだと言われる。

イネの面会に行くグァンチョル。
つらすぎて耐えられないというイネ。

まだあきらめないと伝えてほしいと頼むイネ。
現実を受け止められずにそこで倒れてしまう。
 

ソン会長とグァンチョルは市長と会う。
テグァンを刺激したとグァンチョルに文句を言う市長。

中心地の土地ははずせないというグァンチョル。
テグァンがバハマに市長の個人口座を作った話をすると市長の態度が変わる。
 

グァンフンはソン会長に褒められ、テグァンに勝つ自信はあるのかと聞く。

部屋に戻るとグァンフンが来ている。
殴ってしまいそうだと手をしばってもらいグァンフンに会う。

グァンフンは公正書類に判を押してくれと渡す。
司令官の指示でソン会長に会うというグァンフン。

グァンフンは自分がいない間、ソン会長もイネも頼んだという。
復讐の道でもあるというグァンフンに反論するグァンチョル。

ヘジンを紹介するから明日昼食を一緒にというグァンフン。
心の底から汚くて残忍になったなというグァンチョル。

グァンフンはイネからは逃げも隠れもしないという。
 

イネは体を休めていたベッドで釈放だと言われる。
キム弁護士はマスコミを利用していると聞くイネ。
 

テレビでキム弁護士の話を聞いていたヨンテは電話ですぐにキム弁護士を捕まえろと指示する。

息の根を止めてやるというヨンテ。
 

イネはすぐに釈放され出てくるとマスコミに囲まれる。
 

テレビで見ていた総理の妻は誰が釈放させたのだと憤る。
 

ソン会長は奨学金を出させてほしいと司令官とグァンフンに話す。
一国の将来は次の後継者で決まるとソン会長。

日本に寄るさいは、日本の総理を紹介するというソン会長。

専攻を聞くと政治と答えるグァンフン。
グァンフンは小さいころから大統領になることが夢だったそうだと司令官。

グァンフンは国を動かす人物になるという司令官。
 

ヘジンはグァンチョルを紹介される。
結婚式には弟として出席してほしいというヘジン。

ソン会長と日本に行くが一緒にどうだというグァンフン。

イネが釈放されたという話をする。
もうデモには加わるなと伝えてほしいというグァンフン。

3人が座る姿をガラス越しから見ていたイネはグァンフンたちのいる席に現れる。

拷問の痛みや耐え抜いた話をし始めるイネ。
愛する人が面会にきて心臓にナイフを刺されたとヘジンに話す。

グァンチョルにイネを呼んだのかというグァンフン。
席をはずそうとするグァンフンを止めるイネ。

ヘジンに向かってエサを持って生まれてきただけだというイネ。
グァンフンがやめろと名前を呼ぶと気安く呼ばないでほしいという。

席を立とうするヘジンにおとなしく座っているようにいうイネ。
ヘジンにグァンフンはあなたを愛してない、自分を愛していると話す。

いつかはグァンフンに捨てられるとヘジンにいうイネ。
もう忘れろというグァンフン。

ヘジンとグァンチョルに席をはずさせ、2人で話すイネ。

本音をいってほしいというイネが拷問されているところを見たというグァンフン。
もう遅い、取り消せないという。

イネは必死にグァンフンを取り戻そうと説得するが、付き合って別れるなんてよくあることだというグァンフン。

自分も十分に苦しんだしもう終わったといい、グァンフンは行ってしまう。
 

ヘジンは車の中で死んでもイネはグァンフンを忘れないはずだといい、婚約破棄はしないかと心配する。
 

グァンチョルはイネが1人いるところに行くと、グァンフンをなんとかしてほしいと頼み泣きつくイネ。
 

司令官の家の前で仲間2人と車の後ろでグァンフンが出てくるのを待つイネ。
仲間はやめろというのを聞かない。

家からヘジンと出てくるグァンフンと司令官夫妻を見る。
走る車のあとを追いかけてとイネ。

車を追い越して顔を見たいというイネに隣を通るとグァンフンも気が付き、目が合う。

イネはグァンフンを車の中から見つめたまま気を失う。
帰って寝込んでしまうイネ。
 

テギョンがイネの様子を見に来て病院に連れていく。

日本に着いたグァンチョルはイネが心配になり電話をする。
また倒れたと聞いて心配する。
 

部屋にグァンフンが入ってくる。
グァンフンはイネがしていたネックレスと同じものを見つける。

自分とイネがこうなることを願っていたのかを聞くグァンフン。
答えないグァンチョル。

会長には自分が兄と話したのかと聞くグァンフンに俺には兄などいないというグァンチョル。

知らない方がいいからそれで通したいという。

果てしない愛 第14話を見た感想

韓国では婚約式はよくやりますが日本ではないですね。

面倒なことだと思うのですがお金持ちの人は当たり前のようにしているようです。

グァンフンの行動も仕方がないとは思うけれどイネもすごく執念深いような気もします。

もう去る者は追わないほうが身のためだと思いますけど性格なので仕方ないです。

ヘジンも愛されてないのに一緒にいるのは気分いいのでしょうか。

弁護士さんはいい人でしたね。

でもヨンテに捕まってもしかして拷問なんてことも考えられます。

イネの性格変わってほしいな~という希望があるのですが。
 

-果てしない愛

Copyright© 韓国ドラマあらすじナビ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.