あなたはひどいです

あなたはひどいです 第4話のあらすじと感想

更新日:

あなたはひどいです 第4話 前回までのあらすじ

ソンテクを譲ってほしいと言われたヘダンは受け入れられずにいる。

ソンテクとジナはお互いに夢中になる。

ヘダンはソンテクを引き留めようと努力する。

ヒョンジュンは父への憎しみから芸能事務所を開く。

ソンテクはヘダンとの別れになかなかけじめをつけることができない。

ヘダンが倒れたと知ったソンテクはヘダンの元へ行こうとし、事故死してしまう。

スポンサーリンク

あなたはひどいです 第4話のあらすじ

1年後。

ギョンスのカフェでヘスがバイトをしてヘダンも手伝う。

仕事を捜すがなかなか見つからないヘダン。
 

父・ガンスクはガソリンスタンドで働き、家族に夕飯を届けてもらう。
 

ヘソンは教師をやめたことを家族に隠し、配送のバイトをする。
 

ヘダンはカフェでギョンスに今までのことをいろいろ聞く。

6歳で施設に預けられてから旅行もしていないというギョンス。

ギョンスはヘダンにはじめて店にきたとき、なぜ泣いていたのかと聞く。
 

ジナは写真撮影の仕事をしているとパク会長が見に来る。

マネージャーに断るようにいうともう承諾したと言われる。
 

パク会長と食事に行くジナ。

1年ぶりだというパク会長。

ジナに彼とは順調なのかと聞く。

終わったというジナに、ひどい失恋をしてほしかったというパク会長。

ジナは、彼は死んだという。

パク会長は若い人がどうしてだと聞くと私のせいだというジナ。

ジナは受け入れるしかないと話す。

パク会長は、自分は何をされても傷つかないという。

ジナは亡くなった妻の話をパク会長に聞く
 

帰りにパク会長が車の前に来て、1輪の花とぬいぐるみをジナに渡す。

高価なネックレスよりましだというジナは笑顔になる。

パク会長もジナが帰ったあとうれしそうに喜ぶ。
 

ヘジンは家で仕事をしているとミスクに家事を手伝うように言われる。

ミスクは息子の給料が入る通帳を渡してという。

家事もしないのに毎回金をもらうのが煩わしいというミスク。

渡すのがいやなら仕事をやめてといわれるヘジン。
 

ヘジンのグチをガンシクに話すミスク。
 

ヘダンはギョンスと市場に買い物へ出かける。

杖を片手に持ち、ヘダンの腕に捕まって歩くギョンス。

ギョンスは豆腐の匂いをかぐと母を思い出すという。
 

パク会長の母・ギョンジャはパク会長がジナと一緒にいる写真を見る。

ただの噂ではなかったというギョンジャ。

ギョンジャはナギョンにジナと会いたいので段取りを頼む。
 

ジナはギョンジャとユニと3人で会う。

心配されるような関係ではないというジナ。

ジナに下品で不躾な目つきをしているというギョンジャ。

身を引いてと金を置いて出ていく。

ジナは金をマネージャーに投げつけ、事務所をやめて移籍するという。

条件は1つでユ・ジイナことヘダンの芸能活動を支援できる事務所に一緒に所属契約をするというジナ。
 

パク会長は家に帰りギョンジャに抗議する。
 

ユニはパク会長の会社にヒョンジュンが入れなかったら破談になるかもしれないと話す。
 

ヒョンジュンはジナの移籍の話を聞くとどんな手を使っても事務所に入れろという。

ユ・ジイナも入れるという条件だと聞く。
 

ヘダンはギョンスに木に触れさせて香りを感じさせる。

ギョンスはヘダンからもいい香りがするといい髪に触る。

母も髪が長かったとうギョンス。

ギョンスはなぜ親切にしてくれるのかとヘダンに聞く

私も迷惑をかけながら生きているというヘダン。
 

ヘダンはギョンスに自分の顔に触れさせ、こんな顔だと教える。

ヘダンは自分が好きな人はある日突然去ってしまうと話す。

ギョンスなら自分の悲しみをわかってくれそうだと言うヘダン。
 

ヘダンはステージが終わると楽屋で専属契約したいと、ヒョンジュンの事務所の人がきている。
 

家に帰り家族に相談するヘダン。

事務所に入れば仕事増えてテレビにもでられるのではと言われ、みんなで乾杯する。
 

ヘジンの義姉のボンソンはミスクに別れた夫の暴力の話をし、思い出して泣く。
 

ヘダンは事務所の社長・ヒョンジュンに会いに出かける。

ヒョンジュンはヘダンに契約のサインをしてもらおうとする。

契約は5年にしようといわれると、ユ・ジナの頼みかと聞くヘダン。

頼みならなんだというヒョンジュン。

黙って帰ろうとするヘダンを引きとめるが帰ってしまうヘダン。
 

ジナは車で家の前に戻るとパク会長がきている。

心配で何も手につかなかったというパク会長。

話をするジナとパク会長。

ヘダンを傷つけたことと、ソンテクを死なせてしまったことで泣くジナに肩を抱くパク会長。

ジナはヘダンの仕事が終わるのを待つ。

まだ私の真似をしているかと聞く。

ジナがお茶に誘うがいかないというヘダン。

子どもの写真のことは秘密にするからという。

それが心配できたのでしょう、そういう人だったからというヘダン。

ヘダンは、また私を傷つけることをしたら覚悟してほしいという。

ジナは私を一瞬で潰す弱点をにぎったというのかというと、人間はもろく、何度もやられたら豹変するというヘダン。

あなたはひどいです 第4話を見た感想

ヘダンとギョンスは接近しつつありますね。

ギョンスはヘダンを好きになっているように見えました。

ジナはヘダンを傷つけたことは心の中にあるようなので悪気はないような感じもします。

パク会長の喜び方がなんとも若々しすぎておもしろかったです。

何も手につかなくなるなんてジナにはかなり本気なようです。

こちらの2人ももしかして接近するのかもしれませんね。

ギョンスは息子だし、もう同じ人を好きにならなければいいけれど今の段階ではわからないです。

ヘダンはもう物まね歌手はやめているのかと思いきやまだ1年後も続けていました。

生活のためとはいえ、ソンテクを思い出すし、どんな気持ちでやっているのでしょう。

ヘダンはジナを完全に敵として見ています。
 

-あなたはひどいです

Copyright© 韓国ドラマあらすじナビ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.