あなたはひどいです

あなたはひどいです 第5話のあらすじと感想

更新日:

あなたはひどいです 第5話 前回までのあらすじ

1年後、ヘダンの生活はいつも通りになる。

ジナは1年ぶりにパク会長と会い、話をする。

ヘダンはギョンスと出かけて仲良くなっていく。

ギョンジャに呼び出され、パク会長から手を引けと金を渡されるジナ。

ジナは事務所を辞め、移籍の条件にヘダンと一緒の契約をする条件を出す。

ヘダンは事務所契約に悩むがジナの意向だと知り拒否する。

ジナはパク会長に胸の内を話し、肩を借りながら涙を見せる。

ヘダンはジナが会いにきたことで、今度自分を傷つけたら覚悟してほしいという。

スポンサーリンク

あなたはひどいです 第5話のあらすじ

ヘジンはミスクが通帳を預かる話をされると、同居はもういやだとボンスにいう。

生活費をまとめて渡せというボンスに同居は臨時だと抵抗する。
 

パク会長はジナと待ち合わせる。

おごるといい泣いたことを忘れてほしいというジナ。

パク会長はあの日は自分は幸せだったという。

私はふられるのかと聞くパク会長にそうだとジナ。

人を傷つけたいなら自分は適任だというパク会長に、愛情がない人をどうやって傷つけるのか、終わりにしようというジナ。

外に出てパク会長はジナにふられそうで焦っているといい、会いたいと言われて1日中幸せでウキウキしていたという。

ジナは飽きられてしまうことがいやだという。

1日でも一緒にいて私の女にしたいというパク会長。

騙されたと思って私を選んでほしいというが、ジナは電話で迎えを呼ぶ。
 

ヒョンジュンはヘダンが偉そうにしているのは何なのだという。

ヘダンの店の楽屋に行き、待っているヒョンジュン。

仕事が終わり、テレビ出演もさせると話すが帰るヘダン。

態度が悪いと怒るヒョンジュン。
 

ヘダンはガンシクのいるガソリンスタンドに行き、一緒に外でカップ麺を食べる。

その様子を車の中から微笑んでみているヒョンジュン。
 

家の前で待ち、話しかけるヒョンジュンを無視して帰るヘダン。
 

ヘジンは食事作りや洗い物などの家事をする。

料理がうまいと喜んで食べるボンス。

意地を張って食べないミスク。
 

1階のガンシクの所に行き、つまみ食いをするミスク。

ヘジンは何があっても自分をまげないというガンシク
 

ヘダンはギョンスに物まね歌手の大変さをギョンスに話す。

ギョンスは、ジナはどんな人なのかと聞く。
 

パーティーに出ていたギョンジャとユニは家に帰る。

ギョンジャはユニをほめているとナギョンはつまらなそうにする。

ナギョンにユニに何か作るようにいうギョンジャ。

食事をユニに作り、ナギョンはいつ結婚するのかと聞くと、日取りは家が決めるというユニ。
 

ナギョンは自分が家から追い出されるかもしれないと不安に思い、ヒョンソンに黙って追い出されるつもりはないといい、全面戦争だという。
 

ジナの楽屋にナギョンが来て話をする。

パク会長はもう何日も会社に行ってないと聞くジナ。

ジナへの気持ちは本物で別荘にこもっているというナギョン。
 

ジナは家で酒を飲みながらパク会長の気持ちが考える。
 

ジナは会長のいる別荘に会いに行く。

パク会長は抱きしめてもいいかといい、自分のことを使い道のある男だと話す。

ジナは私にかかわると悲劇を迎えるという。

ジナがまずは友達からというと、友達と恋人は何が違うというパク会長。

お互いの異性関係に干渉できるかどうかが違い、傷つけることはないというジナ。

2人でコーヒーを飲みながら、ジナは事務所をやめたので引っ越すという。

マンションはあるけれど入居が1か月先だというジナ。

仮住まいを探すという。
 

パク会長は家に帰るとナギョンに部屋探しを頼む。

ナギョンは空いている離れはどうかといい、離れなら食事も用意できるという。

パク会長はよくジナに会ってくれたといい、ナギョンにお礼をいう。
 

ヘスは家で料理をしているとヘソンが帰宅する。

教師をやめて脚本家をめざして宅配のバイトをしていることは他の家族には内緒だというヘソン。
 

ヘジンは夕食もきちんと作ると、ミスクは姉妹の還暦祝いに家に呼ぶことにしたといい、宿泊させるという。

料理上手の嫁を自慢したいとミスク。

ヘジンは部屋に行き、他人を家に入れるのが死ぬほど嫌いだとボンスにいう。

ボンソンはミスクに、やめるようにいうが聞かない。
 

ヘダンは家でキムチを作っているとガンシクがヘジンに話をしてくれと頼む。
 

ヘジンの部屋に行き、ヘダンは話すが未婚の人には説得力がないと聞かない。
 

パク会長はジナに家の離れに来てくれと話す。

ジナはギョンジャに何をされるかというとジナの体が心配だというパク会長。

ただの友達として招待するという。

ジナはギョンジャから招待されれば行くという。
 

パク会長は食事の時にみんなの前で離れに人を泊めるというと好きにしたらいいというギョンジャ。

ジナだと話すとギョンジャは部屋で話そうという。
 

ナギョンはパク会長に承諾させる方法があると伝える。
 

ギョンジャはパク会長に文句を言うがジナを招待してほしいというパク会長。

いやなら会長を引退するというと困ったギョンジャは承諾することにする。
 

カフェでギョンスと話をするヘダン。

音楽をかけ一緒に踊ろうと、ギョンスの手をとる。

ギョンスはヘダンを意識してしまう。

ヘダンは、ギョンスは驚くほどのイケメンだと言うと笑顔になるギョンス。
 

ジナのところに新しい事務所のスタッフがきて、ヘダンに内緒だったのに知られてしまったことを話す。

ジナからの電話で会おうといわれるが拒否するヘダン。

誤解しているとうジナ。

近くのカフェで待つか来てほしいというジナはギョンスのいるカフェに偶然入る。

ジナはカフェにいるギョンスのほうをみる。

あなたはひどいです 第5話を見た感想

ヘジンと義母の関係はよくないですね。

あんな義母だとストレスもたまるとは思いますがヘジンはあまり家で笑いません。

パク会長はナギョンを味方につけてけれどナギョンの裏の心を知ればどうなるのかと思います。

自分の家の離れに住まわせるとまた何かトラブルの予感はします。

ヒョンジュンはヘダンを事務所に入れることはできるのでしょうか?

あれだけジナとのヘダンの関係もよくないので難しそうですけど。

最後は偶然息子との再会になってしまいましたが、果たしてジナは気が付くでしょうか。

次回も楽しみにしています。
 

-あなたはひどいです

Copyright© 韓国ドラマあらすじナビ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.