ピノキオ

ピノキオ 第7話<井の中の蛙>のあらすじと感想

更新日:

ピノキオ 第7話 前回までのあらすじ

自分が原因でイナが記者になった事知ったダルポ。
そして、マワリの先が同じ漢江だったイナとダルポ。

配属先の警察署で警官になったアン・チャンスと再会した二人。
アン・チャンスはコンテナ殺人事件の担当だった。
この事件に疑問を抱くチャンス。
 

YGNとMSCが同じ内容をニュースする事になったが
真実を追求するイナに対し、疑う事をやめてしまったダルポ。

だが、ダルポは監視カメラの映像を入手していた。

スポンサーリンク

ピノキオ 第7話<井の中の蛙>のあらすじ

監視カメラの映像を入手し、軽い足取りで局へ
戻るダルポとユレ。

ダルポとユレが持ってきたネタが
“無理なダイエット”と言うテーマで報道される事になった。

その頃MSCでも、イナとボムジョの持ってきたネタを
報道するための会議が行われていた。
 

だが、ダルポはイナの言葉が気になっていた。

「それは良かったわね。失敗したことも…」と
言うイナの言葉が…

ダルポは、もうニュースが始まると言うのに
亡くなった女性の娘に会いに病院へ向かった。

そこで真実を知る事になった。
女性は美容の為の無理なダイエットで命をおとしたのではなく
娘の病気を治す為に無理なダイエットをしていたのだ。

だが、真実を知るのが遅すぎた…誤った情報がテレビに流れてしまった。
 

そして、対するMSCはイナの追及のおかげで
真実を報道することが出来ていた。

警察署に戻らず行方を暗ましたダルポ。
その頃、ダルポは家に帰り父との時間を過ごしていた。
 

そして、ダルポは仕事に復帰した。

復帰してすぐにイナに会ったダルポだったが
イナはダルポを避けていた。

イナは自分が風邪をひいている事をダルポに隠し
うつさない為に避けていたのだ。

それに気付いたダルポはイナを病院へ連れて行った。

ダルポは薬が効き眠っているイナの傍を離れなかった。
イナが目を覚ますまで…
 

いつしかダルポも眠ってしまっていた。

目を覚ましたイナ、眠っているダルポに触れようとした時
突然ダルポが目を覚ました。

ビックリしたイナは靴も履かずに病院を出て行った。

追いかけるダルポにイナは怒りを露わにした。
自分がピノキオだったから真実を報道できたと。

そして、ダルポが心配だったと話すイナ。
そんなイナをダルポは抱きしめた。
 

仕事に復帰したダルポは、アン・チャンスの所で
コンテナ殺人事件について聞き出そうとしていた。

だが、上司に言われ諦めたと言うチャンス。

ダルポは以前、チャンスが持っていたムン・ドクスの
携帯の通話記録を暗記していた。

その番号の中から、自分の知っている番号を見つけた。
その人物は、青いトラックの持ち主だった。

ダルポは、共犯者かもしれないと、その人物と会う約束をした。
 

そしてチャンスの携帯にはムンの携帯から
位置情報が送られてきた。

失踪中とされているムンの携帯の電源が入ったのだ。

約束の場所に到着したダルポ。
現れたその人物を見たダルポは言葉を失った。

兄のジェミョンだったのだ。

「キ・ジェミョンです」と言い手を出す兄。
だが、ダルポは自分の本当の名を名乗る事が出来なかった。

ピノキオ 第7話<井の中の蛙>を見た感想

真実を暴けなかったダルポ。

だが、父の言葉と一緒に頑張ろうと約束したイナの為に
仕事に復帰したダルポ。

イナは風邪をうつしてはいけないとダルポを
避けていたが、ダルポにその事実を知られてしまった。

そして、そんなイナを抱きしめるダルポ。

今まで自分の感情を隠してきたダルポが、イナに
初めて見せた本当の姿。

イナの「えっ?」という表情。
これは、自分が同じ事をされたら期待してしまいますね。
 

ネタを探していたダルポが目を付けたコンテナ殺人事件。

ムンの携帯の記録に青いトラックの運転手の番号を見つけ
会う約束を取り付けたダルポ。

約束の場所に現れたのは…兄だった。

名を名乗る兄に対して、ダルポは会いたかった兄なのに
本当の名を語らなかった。

共犯者として目を付けた人間。

一度ミスを犯しているダルポは、兄だと知った今
この事件の真相を追及するのか…
 

-ピノキオ

Copyright© 韓国ドラマあらすじナビ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.