マスター・ククスの神

マスター・ククスの神登場人物紹介

更新日:

韓国ドラマ「マスター・ククスの神」は、おいしそうな麺料理がたくさんでてきて明るい雰囲気がありそうですが、笑えるシーンはほとんどないといえます。

全体的には複雑な人間模様が中心のお話になっています。

主人公のミョンは、ギルトという男に両親の命と父親の名前と人生を盗まれてしまいます。

麺作りが得意だったミョンの父親の技術そのものを持って夫婦を殺害して逃げたギルトと、

麺作りと復讐にすべてをささげ生きてきたミョン。

そしてこの2人と因縁がある登場人物を紹介していきたいと思います。

マスター・ククスの神の登場人物紹介

ム・ミョン(チェ・スンソク)

このドラマの主人公になります。

子どもの頃に家に火をつけられ、両親を殺されてしまいます。

自分の足で施設まで行くしっかりした少年でした。

高校生に成長してきたころから絶対味覚を持っていました。

昔の悲しみを背負っているせいかクールなタイプです。

喧嘩が強くてたまにテハとギルヨンとやんちゃをしていました。

同じ施設育ちのヨギョンとは友達以上恋人未満な関係でした。

施設に入ったときに園長が何も言わないスンソクに、ム・ミョンと名付けました。

大人になるまでずっとギルトに見つからないように本名を隠してム・ミョンとして生きています。

中国でも修業した成果もあり、麺作りのお店を出します。

かなり腕のいい麺職人です。

キム・ギルト(ハ・ジョンテ)

貧しい家に育ち、父親にはぶたれたりして育ちました。

子どものことから大人を上手に騙す演技がうまい子でした。

成長すると大学生がうらやましくなり、盗み始めます。

そして家庭教師の募集していた家で殺人をおかし、金庫からも大事なものを盗みます。

ミョンの父親のハ・ジョンテの家に居候をして麺作りを学びます。

そしてハ・ジョンテを崖から突き落とし、自分がハ・ジョンテになります。

麺づくりの手帳を盗んでチミョン食堂に行き認めてもらい、その後自分の生まれた生地にクンナクを立てて大きくします。

ハ・ジョンテが生きていることがわかると本物のハ・ジョンテの住む家に火をつけて殺してしまいます。

その後も様々な悪事を重ね、手を汚していきます。

チャ・ヨギョン

ミョンと同じ施設育ちの仲間です。

両親を目の前で殺されてしまい、施設にきました。

施設で園長に襲われそうになり、盾で殴ってしまい、園長は死んでしまいます。

大人になると優秀な特捜部の検事になります。

自分の親が殺された真実を検事となり調べます。

正義感がすごく強い女性です。

パク・テハ

ミョンと同じ施設の仲間です。

成長したときは警察官になろうとがんばっていました。

ヨギョンの代わりに自分から殺人容疑で刑務所に入ってしまいます。

不器用だけどまじめな性格が警察官向きの人です。

喧嘩が強いので刑務所内でもみんなが逆らえない存在になっていました。

ヨギョンには施設に入ったころからずっと借りがあると感じて生きてきました。

出所後には自分の考えでクンナクに入りギルトの側近になります。

理由があって仕方なくやりたくないこともやってしまいます。

コ・ギルヨン

ミョンと同じ施設の仲間です。

やんちゃなこともミョンとテハがいたからできていました。

喧嘩はミョンとテハほど強くはないです。

施設を出てからは野菜を売る仕事をしています。

一番子供っぽい性格をしています。

キム・ダヘ

キム・ギルトの娘です。

ギルトからはずっと隠すようにされていた存在です。

母を幼い時に殺されてしまい、孤独な幼少時代を送りました。

子どものころから絶対臭覚を持っています。

どうしてもクンナクに入りたくていろいろ努力をしました。

クンナクに入ってからはいつもテハに守ってもらいます。

ドッグ

ダヘを子どもの頃から娘のようにかわいがっています。

暴力系のことで刑務所にも入っていました。

誰よりも喧嘩が強いので勝てる人がいません。

怖さと乱暴さはあっても本当は情に篤く優しい心があります。

ダヘを守るためにギルトの仕事の手伝いをします。

いつもダヘの味方になっています。

ソル・ミルジャ

料理評論家をしながらもクンナクを愛する株主です。

いつもギルトの妻と小競り合いをしながらもクンナクを守る気持ちが大きいです。

クンナクを守るために裏切りもする人です。

自分が都合のいいようなほうへ動く人です。

ミョンの協力者にもなります。

コ・デチョン

クンナクの大麺匠です。

ギルトの義父で、娘ガンスクの父親です。

あることを暴こうとしていたときにギルトに殺されかけて何年も寝たきりになります。

ギルトの秘密を知る人です。

コ・ガンスク

ギルトの妻です。

冷たい雰囲気がありながら、ミステリアスな人です。

ギルトとは夫婦である見せかけだけです。

いつもギルトにははっきりと嫌なことをたくさん言います。

ミルジャにも喧嘩腰に話すことが多いです。

父が寝たきりになってからはギルトに疑念を抱きます。

ダヘをかわいがっています。

ファン・ソンノク

クンナクの室長です。

ギルトの悪事の手伝いをします。

ギルトの秘密をたくさんにぎり、証拠を持っています。

ソ・テソプ

国会議員です。

すごく腹黒い人間です。

権力を使って、人を動かす大物議員です。

ギルトが自分の家で殺人や盗みをしたことを知っています。

いろんな手でギルトを追い詰めていくギルトも恐れる人物です。

チェ議員

国会議員です。

ギルトの前ではかなり偉そうな態度をとります。

ギルトを憎みはじめていきます。

ソ議員には頭が上がりません。

ト・ヒョンジョン

アナウンサーをしていて美人な女性です。

理由があってギルトの愛人になります。

ギルトのテレビ出演のサポートをします。

ハ・ジョンテ

ミョンの父親です。

若い時にギルトと生活を共にし、麺作りを教えていました。

チミョン食堂に最初にギルトを連れていきます。

ギルトに崖から突き落とされ、命は助かりますが記憶喪失になります。

助けてもらった女性と自分の名前もわからないまま結婚をします。

ミョンが少し大きくなり麺を作ってあげたりして貧しいながら幸せに暮らします。

ギルトの顔を広告で見て、激しく動揺してしまいます。

家に火をつけられ、ギルトに殺されてしまいます。

チェ・オクシム

ミョンの母親です。

貧しく暮らしながらも優しい母親でした。

夫のことで何かわかるかと思い、ギルトに会いに行きます。

ジョンテと一緒に殺されてしまいます。

イ・ミョンシク

ミョンが育った施設サラン園の園長です。

横領などたくさんの悪事を重ねます。

ミョンを捜していたギルトに金のために近づきます。

横領を暴き始めたヨギョンに気づき、ヨギョンを襲おうとして頭を強く殴打されて命を落とします。

部長検事

ヨギョンの上司です。

チェ議員やギルトとお金に関する汚いことをしたりします。

あっちについたりこっちについたり忙しい人です。

だんだんヨギョンのことも理解してきます。

スポンサーリンク

まとめ

こうして登場人物をみてみると汚いことをしてきた人が目立ちますね。

みんなお金がらみが多いですが殺人とかも多いです。

自分としてはドッグが最初はなんて乱暴で危険な人なのだろうと思いました。

でも刑務所に入っていたのも誰かを信じて騙されたこととか、いつもダヘを守ったり、ヨギョンに協力したり、強くても殺人は絶対しないし、優しい人なので好きになりました。

ギルトはいやですけどソ議員もかなりくせの強いいやな人間でしたね。

ダヘは、最初はなんてわがままな生意気な子だと思いましたけど最後まで見ていくと、いい娘だったので。

人の裏切りとか、お金の汚さなどが描かれているドラマでしたが見てよかったです。
 

-マスター・ククスの神

Copyright© 韓国ドラマあらすじナビ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.