華麗なる誘惑

華麗なる誘惑 第42話のあらすじと感想

投稿日:

華麗なる誘惑 第42話 前回までのあらすじ

病院でウンスとヒョンウと抱き合っているところをソクヒョンは見る

ヒョンウはウンスの夫だったミョンホを調べる。

ウンスはソクヒョンにミョンホの写真を見せるも知らないという。

ヒョンウはミョンホの経歴が詐称されていることを知る。

イルジュはソクヒョンの病状を知り部屋に入る。

正気ではないソクヒョンに文書のある場所などを聞き出す。

ウンスがソクヒョンの部屋へ入り、イルジュが聞き出しているのを見る。

スポンサーリンク

華麗なる誘惑 第42話のあらすじ

イルジュに金を動かすには文書と青い美しさがいるというソクヒョン。

ウンスはソクヒョンが話すのをやめさせる。
 

帰ろうとするイルジュに親を利用してそれでも娘なのかというウンス。
 

ウンスはソクヒョンから聞いたことをヒョンウに話す。
 

イルジュは貸金庫へ行くが何もなく、ウンスが前に来たことを聞く。
 

ウンスはソクヒョンに食事を出し、まだ正気ではないソクヒョンに青い美しさであるイ室長に電話をするようにいう。

文書を妻に渡せと言ってほしいというウンス。

ソクヒョンは電話をかけながら鏡にうつる自分の姿を見て正気に戻る。

イ室長に挨拶だけして電話を切ってしまう。

ウンスは誰に電話をしたのかと聞くと旧友だと答えるソクヒョン。
 

ソクヒョンは書斎の録画を見るとイルジュとウンスにかけられている言葉がわかる。
 

イルジュはクォン会長に重要な情報があると話す。
 

ヒョンウはウンスにミョンホの死因を明かすと言われる。

ウンスは夫を殺して求婚してきたと思うと怖いという。
 

ソクヒョンは写真をウンスに見せられたことを思い出す。

寝ているウンスの部屋に入り、鞄から写真を出して携帯のカメラで撮る。

ウンスはソクヒョンがいるのに気が付き起きると会いたくなったと言われる。
 

ヒョンウはミョンホのいた施設から連絡がつく人物を探す。
 

ソクヒョンはチョ部長からミョンホがスイス銀行を嗅ぎまわっていたと聞く。

ソクヒョンと写るミョンホの写真は合成されたものだった。

何者かがウンスに合成写真を渡して家に潜入させたとわかるソクヒョン。

チョンミを知るもので資金を狙う者はクォン会長しかいないとチョ部長。

ミョンホはクォン会長に殺されたというソクヒョン。
 

ウンスは病院で待っていたクォン会長と話しをする。

文書を見つけて渡せば、ヨンエの釈放と、ヒョンウとの幸せが待っているというクォン会長。
 

ヒョンウはミョンホを知る男と会う。

写真を見せるとミョンホは別の人物ということがわかる。
 

ミレの容体はよくなり、視力も張力も回復したことで喜ぶウンス。

ソクヒョンは完治するまで無期限で博士と治療の契約をしたことを知らされる。

6か月後はウンスに権限がうつされるという。
 

病院にきたヒョンウにミレの回復の話をする。

ウンスは、ミョンホはソクヒョンに殺されてないかもという。

ソクヒョンは他人の命を粗末に扱う人ではないというウンス。

ヒョンウはソクヒョンの肩をもっていると怒る。

ウンスはヒョンウにソクヒョンの認知症のことを話せずにいる。
 

クォン会長はイ室長と会い、青い美しさはあなただと話す。

最高権力の座がほしくないのかといい、マスコミを利用すれば可能だと持ちかける。
 

イ室長は資金を動かすには文書が必要だという。
 

イ室長はソクヒョンに電話をして狙いは私と文書だったといい、金を動かすための鍵を知ったようだと話す。
 

クォン会長はキムにウンスは何を言っても耳を貸さなかったという。

監視を再開するようにキムに指示をするクォン会長。

ソクヒョンとの会話も盗み聞きさせろという。
 

ウンスは外でイルジュを呼び出し、ミレの描いた絵を見せる。

イルジュがミレを階段から落としている絵だった。

青い美しさの正体をクォン会長に話して安全を保障されたのと聞くウンス。

ウンスは、イルジュにクォン会長を信用するのかといい、簡単に裏切る人間だという。
 

イルランは家族にマ社長と結婚すると話す。
 

ソクヒョンにミレの治療のお礼を言うウンス。
 

ウンスが部屋にいない間にウンスの部屋の荷物をあさるメイド。
 

チョ部長はメイドの様子を見てソクヒョンに報告する。

ウンスが家にきたのはそのメイドの紹介だったというソクヒョン。

キムの恋人のメイドがいるというとスパイはキムだとわかる。

文書を餌に泳がせて闘犬2匹を戦わせるというソクヒョン。
 

ソクヒョンは正気を失ったふりでウンスに文書を渡すと話す。

メイドがドアの外で話を聞いているのを確認する。
 

キムに報告が行き、クォン会長に別荘に文書があることを話す。
 

ウンスからの連絡で一足先にヒョンウが別荘で文書を手にする。

別荘を出るとクォン会長と数人の男たちと会うヒョンウ。

文書を渡せというクォン会長にヒョンウは文書を火の中へ投げる。

ヒョンウはソクヒョンの金は自分が握っているという。

クォン会長は態度を変えてヒョンウと一緒に帰る。
 

チョ部長は陰から様子を見ている。
 

家に帰ったクォン会長とヒョンウ。

ヒョンウは資金が入る計画があるといい、ヨンエの釈放が先だという。

ソクヒョンとイ室長を会わせて会話を録音するという。
 

ウンスはソクヒョンの携帯からイ室長の電話番号を調べて送るように言われる。

寝室にいたソクヒョンの声がして中を見るウンス。

泣きながらソクヒョンはイルジュがミレを突き飛ばしたところをチョ部長が見ていたと話す。

正気を失い、捨てないでくれと泣き叫ぶソクヒョン。
 

ヒョンウの罠でソクヒョンとイ室長に別荘で会おうというメールがくる。
 

ウンスも話を聞き、ソクヒョンが捕まれば今度は懲役10年にはなるというヒョンウ。
 

隠しカメラがある中、家で見ているヒョンウとクォン会長。

ソクヒョンは先に部屋でイ室長を待っている。
 

ウンスは6か月後には妻のこともわからなくなってしまうというソクヒョンの状況を考える。
 

イ室長も別荘にきてソクヒョンと会う。

2人ともなんの話があるのかと聞きあっている。

ウンスが入ってきて話してはだめだといい、カメラを見つける。

華麗なる誘惑 第42話を見た感想

まさかのミョンホとソクヒョンの写真は合成だったとは驚きでした。

クォン会長の仕業だとは思います。

ミョンホが資金洗浄していたというのは本当なのでしょうか。

それともクォン会長が仕掛けたことかもしれません。

ミレの治療配慮でウンスはまたソクヒョンは悪い人ではないと思い始めたようです。

ヒョンウの誤解の部分もあるかもしれないですがウンスをとられたことではかなりお怒りなので聞き入れないでしょう。

別荘にしかけた罠でしたがウンスはソクヒョンを助けますね。

夫婦としての情とかも少しはあるのかもしれません。

邪魔したウンスをヒョンウはどうするのでしょう。
 

-華麗なる誘惑

Copyright© 韓国ドラマあらすじナビ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.