華麗なる誘惑

華麗なる誘惑 第41話のあらすじと感想

投稿日:

華麗なる誘惑 第41話 前回までのあらすじ

イルジュは目を開けたミレに驚き病室を出ていく。

ウンスは連絡がきてソクヒョンを迎えに行く。

ソクヒョンは病院で認知症が深刻な状態だと告げられる。

ウンスとミレはカン家に戻り、ミレは自宅で完全看護される。

ミレの事故のことを家族に聞いて回るウンス。

ヒョンウは非通知の電話はキム補佐官だとわかる。

ウンスはイルジュをミレと会わせる。

スポンサーリンク

華麗なる誘惑 第41話のあらすじ

ウンスはイルジュに自首を勧める。

イルジュは突き飛ばしたのは自分ではないと部屋を出る。
 

イルジュはソクヒョンの部屋へ行き、なぜミレを部屋に入れたのか聞く。

ソクヒョンはうつろな目をしてイルジュにどちら様と聞く。

ウンスが急いでソクヒョンの部屋へ行くと鏡を見たソクヒョンは正気に戻る。

イルジュにどうして勝手に家に戻ったのかと聞く。

クォン家で、獣同士で暮らせというソクヒョン。
 

セヨンはミレにケガをさせたのはイルジュではないかとイルドと話す。
 

ウンスはヒョンウに連絡して会う約束をする。
 

ヒョンウはヨンエに面会し、イルドの補佐官だったキムがスパイだと話す。

不可解なのはミレの父親の死にふれていたことだというヒョンウ。

殺したのはクォン会長の可能性があるという。

ヨンエはすべての真実が明らかになるまでウンスには言わないようにという。

ヨンエはお腹が痛むとつらそうにしているのを見るヒョンウ。
 

ヒョンウはクォン会長にヨンエの体調がよくないと釈放を頼む。

裏金が入ればヨンエをなんとかするというクォン会長。
 

ウンスは病院でミレのことで博士と会うといい、家を出る。

ソクヒョンはウンスのあとをつける。
 

ヒョンウと病院内で会うウンス。

ウンスがひどい目にあっていないか心配するヒョンウ。
 

ソクヒョンは医師に博士とウンスが会っているかと聞くとまだ来ていないと言われる。
 

ヒョンウは裏金を引き出すには文書が必要だという。

イルジュが犯人だという証拠でもあるというと、ウンスは文書を探すという。
 

ウンスとヒョンウが抱き合っているところを見るソクヒョン。
 

ウンスは貸金庫へ行くが文書は入っていない。
 

ヒョンウはミレの父親とソクヒョンの写った写真を送ってほしいとウンスに頼む。

非通知の電話の男について調べるというヒョンウ。
 

ソクヒョンは家族にウンスと旅行へ行くと話す。
 

ウンスは何か聞き出せるかもしれないとヒョンウが止めるのを聞かずに旅行に行くことにする。
 

ヒョンウはウンスの夫だったミョンホが働いていた会社へ行き、弁護士として横領事件の話を聞きに行く。
 

キムはヒョンウがミョンホを調べていることをクォン会長に報告して策を考える。
 

ウンスはソクヒョンを助手席に乗せて車で旅行へ行く。

ウンスはソクヒョンに財団のお金が足りないと話し、残っていれば海外にある裏金を出してほしいと頼む。
 

ヒョンウはミョンホの学歴などが詐称されているとわかる。

ミョンホの会社の社長から手帳があったと渡されるヒョンウ。

手帳の中には文書の暗号などが書いてある。
 

ソクヒョンは酒を飲みながらウンスにミレのことも最前をつくすから心を開いてほしいという。

数か月だけでいいと頼む。
 

民宿の部屋に酔ったソクヒョンを連れて入る。

ソクヒョンを寝かすウンス。

ウンスは外に出てヒョンウからの電話に出て話す。

ソクヒョンはミョンホを殺したというヒョンウ。

ミョンホの手帳の暗号の写真をウンスに送る。

暗号にはソクヒョンに殺されるかもしれないと記されてある。
 

ウンスは部屋に戻り、ソクヒョンにミョンホの写真を見せる。

ミョンホを殺したのかというと写真を見て誰だか知らないというソクヒョン。

ウンスは愛しているというのも嘘でしょうというとソクヒョンの様子がおかしくなり、ウンス愛しているといい、泣く。
 

家に戻ると朝食の時間ソクヒョンは、これからは夕食をみんな好きな時に食べてほしいという。

本の執筆をするので書斎には妻以外は中に入らないようにいうソクヒョン。
 

ウンスは病院でヒョンウに会う。

ミョンホはソクヒョンに資金洗浄をしていたというヒョンウ。

ミョンホの経歴はすべて嘘だったと聞いたウンス。
 

ソクヒョンは認知症がひどくなることでチョ部長に書斎に監視カメラをつけてほしいと頼む。
 

ヒョンウはウンスに電話の男の正体はキムだと話す。
 

イルジュはユギョンに家の様子を聞き出す。

ソクヒョンの様子がおかしいと聞くイルジュ。
 

イルジュはソクヒョンに会いに行く。
 

ウンスはコ室長からイルジュが来ていることを聞いて急いで家に向かう。
 

イルジュは様子のおかしいソクヒョンに自分はチョンミだという。

ウンスの使いだといい、文書の原本はどこなのかと聞き出す。

原本の文書にある鍵とは何かと聞くイルジュ。

金を引き出すための認証コードが隠されているというソクヒョン。

そこにウンスが入ってくる。

華麗なる誘惑 第41話を見た感想

ソクヒョンもヒョンウとウンスが会っていることで特に本人に何も言わなくなりましたね。

時間もないことでウンスを忘れてしまうと思ってのことでしょうか。

旅行へ行ったのも本当に最後の思い出作りのためかもしれません。

ミョンホは何者かわからない人になりました。

もしかして死んでいないのではという疑惑があります。

イルジュはミレにびびっていますが文書をみつけるためにソクヒョンの病状を使いました。

以前にウンスも似たようなことしていますけど。

監視カメラをつけたということは自分がどうなって何をいったのかもわかってしまいます。

早くカメラに気づいてくれればいいのですが。
 

-華麗なる誘惑

Copyright© 韓国ドラマあらすじナビ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.