マスター・ククスの神

マスター・ククスの神 第6話のあらすじと感想

更新日:

前回までのあらすじ

テハとの面会後3年後に会う約束をして別れたミョンとヨギョンとギルヨン。
園長の殺人事件について調べさせるギルト。

ミョンは両親の遺灰をみつけ、ギルトの手下に捕まりそうになりながらも必死で逃げる。

山に遺灰をまくミョン。

ギルトは側近からスンソクは死んだという報告を受ける。
料理評論家から料理をけなされるギルト。

スポンサーリンク

マスター・ククスの神 第6話のあらすじ

料理評論家のソル・ミルジャはダヘと会い、食事へ行く。
その店はメニューはなく店長にお任せだというミルジャ。

店主はミョンだった。

ミルジャは評論家の自分のことすら知らなかったとダヘにミョンを紹介する。
ジュンサイ入りの料理を出してほしいとミョンに頼むミルジャ。

カウンターで魚をさばいて料理する姿をミョンジャとダヘは見ている。

出来上がったものを出すと臭覚で確かめるダヘ。
ジュンサイは入ってないというダヘ。

ミョンジャは無臭のジュンサイに気づくのはすごいとほめる。
ダヘはミョンの料理のおいしさに驚くように食べる。
 

ギルトはチェ議員と2人で酒を飲む。
選挙の話をしようとしたギルトを見下した態度でばかにするチェ議員。

怒りに耐えるギルト。
 

ミョンの店のカウンターで酒に酔い寝てしまうダヘ。
ミョンは腕がいいからクンナムで働けるというミョンジャ。

ミョンジャは帰りダヘは起きる。
ミョンはダヘにクンナムに執着しているのかと聞く。
ミョンジャに近づきコネでクンナムで働こうとしているのかというミョンに自分は嘘をつかないというダヘ。

怒って帰るダヘ。
家でミョンの料理をまねて作ってみるが味が違っている。
 

ミョンはギルトのことを調べ上げてパソコンの中に情報を入れていた。
ダヘは誰なのか疑問だった。
 

大学へバイクで行くダヘ。
学校でドッグが待っていた。

なぜ自分を追いかけるのか聞くダヘ。
ドッグはダヘの本性を知ったら離れると新しいスマホを渡して帰る。

ダヘの携帯にGPSを仕込ませておくドッグ。
運転しているドゥチョルに恋人かと言われ、姪だというドッグ。

ドッグは思い出していた。
ダヘが幼いころ1人でいるところにドッグが声をかけ、初めて会ったドッグの匂いをかぐダヘ。

ダヘをゴハンができたと呼びにきたおばあさん。
おばあさんがきたぞというと本当のおばちゃんじゃないとうダヘ。
 

刑務所にテハに面会にきたドッグ。
テハを子分にしたいといい挑発のことばをぶつける。

なぜ追い回すのか知りたいか?というと自分と離れたらテハは死ぬというドッグ。
そして出所したら面白いものをみせてやるといい帰っていく。

テハは怒りに震えている。
 

ギルトは会う約束をしていたチェ議員のところへ行く。
別室にいて3時間待たせていて寝ていたチェ議員はわざと遅れて顔を出す。

2人になるとギルトは写真を投げつけマグカップの入っている箱でチェ議員の顔を殴る。

血を流すチェ議員は何も言えない。

喧嘩を売った場合結論は目に見えているというギルト。
ギルトはチェ議員は負けると言い放ちそこを去る。
 

ギルトを待っている撮影現場。
ようやくきたギルトに4時間待ったという司会のヒョンジョン。

挑発と誘惑でギルトの愛人となるヒョンジョン。
 

刑務所で新聞を見てヨギョンの2次試験の合格を喜ぶテハ。
ギルヨンとミョンもそれぞれ合格を見て喜ぶ。

ヨギョンの3次試験の日とテハの出所の日が同じ日になっている。
 

ダヘはミョンの店に行く。
カギがしまっている。

中ではミョンが父のために宮中キジそばを作りそなえる。
3年間ずっとギルトを追って情報を集めたミョン。

父の名前を知るのはギルトだけ。
ミョンはギルトの懐へ入る決意をする。
 

窓から店に入り込むダヘ。
音で泥棒と思いミョンがダヘに怒る。
ダヘは魚麺の作り方を聞きにきたという。

この前食べたものには本当はジュンサイが入っていたというミョン。
ミルジャも知っていたという。
負けたことを素直に認め、代金をおいていくダヘ。
 

バイクで帰ろうとすると突然口をふさがれ車で拉致されるダヘ。
車の中でドッグに電話をする。

気が付くと自分の部屋のベッドの上。
そばにいたのはギルトだった。

ギルトはダヘにソル先生に会うことやクンナクの調査、店の出入りどれも許さないという。

あの時のことは忘れろというギルト。
母親の血の付いた洋服を目の前で燃やしてしまうギルト。
 

ドゥチョルと飲んで寝ていたドッグ。
やっとダヘからの着信に気が付く。
 

ダヘは荷物をまとめる。
ドッグからの着信があるが出ないで携帯を置いていく。

GPSでダヘの家まできたドッグだったがもうダヘはいない。
 

クンナクへ行くドッグ。
ギルトがドッグを待っていた。
ダヘの居場所を聞くドッグ。
捜してみろというギルト。

ダヘを守りたいなら自分の手下になれというギルト。
隔離された部屋だから誰か死んでもわからないと脅すギルト。

そして殴られて傷だらけのドゥチョルが入ってくる。

ドッグは情に厚すぎて裏切られて5年も刑務所で過ごしたことをいうギルト。
ギルトは罪を犯しても罰せられないくらいの地位まで行くという。

マスター・ククスの神 第6話を見た感想

毎回驚くような展開が多いので面白くなってきました。

ミョンは店をだしたのには驚きでした。

ダヘとドッグの関係も少しわかってきたけど本当に姪なのかなという疑問はあります。

どうしてダヘが拉致されたのかと思えばまたギルトか~と。

そのへんの関係性はまだ6話でもわからないけどはじめて接触したのでまたおもしろくなりそうです。

乱暴なドッグだけど本当は少しいい人なのかも?なんて思うとこもあります。
議員にも手を出しちゃうとこは本当に怖いもの知らずで。

愛人ができたようだけどあの女性は何を考えてるのか?登場人物が増えてまた次回が楽しみになります。
 

-マスター・ククスの神

Copyright© 韓国ドラマあらすじナビ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.