マスター・ククスの神

マスター・ククスの神 第4話のあらすじと感想

更新日:

前回までのあらすじ

高校を卒業する3か月後には施設を出るミョン、ヨギョン、テハ、ギルヨン。

園長はミョンを呼び出し朝帰りを問い詰めもみあいになったときにミョンの腕のやけどの傷に気が付く。
そしてミョンを調べる園長。

刑務所からはドッグが出所してくる。

大麺匠はギルトの指名手配のチラシについて調べていることがギルトに知られ、車の事故に見せかけ殺そうとする。

ギルトに自分の正体を知られては困ると子どもの時の写真をミョンは持ち出す。

ヨギョンは園長の横領の資料を持ち出す。

園長はミョンがスンソクということに気づき、ギルトと会う約束をする。

スポンサーリンク

マスター・ククスの神 第4話のあらすじ

キッチンでミョンはテハの警察官の試験の日なので朝食を作り食べさせる。

テハの走る実技試験をミョンとギルヨンとヨギョンは応援しに行く。
そのときミョンは園長は写真は自分が持っているのになぜ捜さないで平然としているのかと考えていた。

テハはヨギョンの応援の声により1番でゴールする。

園長が出張しているとヨギョンから聞いたミョンは急に走りだす。

走りながらミョンは園長は運動会のときのビデオテープをギルトのところに持って行っていると確信した。
 

ギルトの店につく園長。

ミョンはいますぐ施設を出なければと考えている。
 

ギルトの部屋に通される園長。
ビデオを渡し金を受け取りビデオを再生しようとする。

ビデオには別の映像が流れる。

ミョンは施設に帰り急いで荷造りをする。
すると運動会のビデオを自分の荷物の中から見つける。
 

園長は別の映像を再生すると、ギルトに睨まれお前の足をへし折ってやると手下に連れていかれてしまう。
 

施設で運動会のビデオの再生をするミョン。
ヨギョンが入ってきて話をする。

ヨギョンはギルトの話を聞いていてやけどの子どもはミョンだとすぐにわかり見つけられてはいけないと運動会のビデオを持ち出していた。

ヨギョンはビデオテープを壊す。
過去のことは聞かないが逃げることはもうやめようとヨギョン。
 

園長が施設に戻ってくる。
ミョンに文句をいう園長。

やられた以上にやりかえすのが真の復讐だと園長にいうミョン。
園長に邪魔をするならお前も命をかけろというミョン。
 

ドッグとドゥチョルは2人で食事をする。

ドッグは喧嘩が一番強いのは誰だと聞き、ギルヨンがアルバイトしているゲームセンターまで行くドッグとドゥチョル。

ドッグは頭の男を簡単に倒し自分がここのドンだという。

ドゥチョルはギルヨンにバイクを返せと脅す。
施設に帰るギルヨン。
 

テハは一人でドゥチョルのバイクを返しに行く。
急いでミョンとギルヨンも向かう。

バイクを持ってきたテハとドゥチョルが話をしていると奥からドッグが現れる。

ドッグはテハと話があるからと人ばらいをする。
テハの父親を知るドッグはののしる言葉を並べる。

父親の話で怒ったテハはドッグに殴りかかる。

ミョンとギルヨンがかけつけるとテハが倒されていた。
ドッグはミョンにテハが警察官になるのは本当かと聞くとミョンはいつかお前を捕まえると答える。
 

酔っている園長のところに電話がかかってくる。
社会福祉課の男からの電話。

横領の通報があったが課長がもみ消したという連絡だった。

施設内をヨギョンが歩いていると乱暴に口をふさがれ園長室に連れていかれるヨギョン。
お前の仕業かと詰め寄る園長。

もみあいになりヨギョンは殴られて押し倒されてしまう。

ミョンとテハとギルヨンが施設の前まで戻ると悲鳴が聞こえる。
 

ギルトは園長が持ってきたビデオを早送りでもう1度再生してみると最後のほうに子供のときのミョンたちが映っているのに気が付く。
 

ミョンたちは急いで園長室に入ると血のついた服で震えるヨギョン。
その前には頭から大量の血をながして死んでいる園長が倒れていた。

そこで園長の携帯に着信がある。
ミョンが名前を確認するとギルトからの電話だった。
 

ヨギョンは気が付くと病院にいた。
園長をタテで殴ってしまったことを思い出す。

前日、ミョンはヨギョンを部屋に運んで寝かせていた。
警察に届けようというギルヨン。
だめだというミョン。

園長が死んでいる部屋に戻るミョンは殴ったタテがないことに気が付き外に飛び出すとテハがタテを片手に歩いている。

ミョンが止めようとするが聞かない。
未成年なら情状酌量になるとテハ。

警察官になる夢はどうするとミョン。
殴り合いになるテハとミョン。
ヨギョンには借りがあり自分にしか返せないというテハ。
テハは行ってしまう。
 

ミョンは死んでいる園長の部屋に戻り携帯を手にとるとギルトから着信が入る。
このままでないと施設にきてしまうと思い電話に出るミョン。

ギルトはスンソクが映っているビデオが見たいと話す。
ミョンは他人のふりをして持ち主が変わったというと電話を切るギルト。
 

テハは警察に入っていき手錠をかけられる。
 

ミョンは園長室で自分の名簿を捜して切り取りギルトの記事と一緒に燃やす。

3か月が過ぎる。

大麺匠は寝たきりのまま家で介護されている。
ギルトの妻は世話をしながら大麺匠に話しかける。
 

ギルトは店の移転の設計を打ち合わせする。
隠し部屋を作りたいというギルト。

帰りの車の中で園長が殺されたという記事をみたギルト。
 

ミョンとヨギョンとギルヨンはテハの面会に行く。
ヨギョンだけが会えるということで子供のころの写真をミョンは渡してほしいと頼む。

次に会うのは3年後だというテハ。

テハはヨギョンに調べたいことがあるので検事になってほしいと頼む。
ヨギョンは写真を渡すとテハは大事にすると笑顔で言った。

マスター・ククスの神 第4話を見た感想

今回は園長の出番が多いと思ったら殺されてしまいました。

でも自分が危なかったヨギョンが正当防衛なのに変わりにテハが刑務所へいくなんて・・・。

よほどヨギョンが好きだったようで。

警察官になれないのがかわいそうに思えました。

でもヨギョンのおかげでギルトに気づかれないですんだけれど、代わりのビデオになんでまたミョンの映像らしきものが映っていたのでしょう?

園長が死んでしまったのでなかなか捜しだすのも簡単ではなさそうです。

4話はテハがかわいそうすぎでした。
 

-マスター・ククスの神

Copyright© 韓国ドラマあらすじナビ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.