華麗なる誘惑

華麗なる誘惑 第22話のあらすじと感想

更新日:

華麗なる誘惑 第22話 前回までのあらすじ

ウンスは後援会に出てソクヒョンの秘書としてつく。

ヒョンウはソクヒョンのウンスへの気持ちに気が付き警告する。

ムヒョクの仕業でウンスの家に文書を探しに男たちがきて部屋を荒らす。

ウンスはもらったオルゴールをヒョンウに送り返す。

ウンスはソクヒョンに避けられる。

コ室長は家族にウンスがソクヒョンを誘惑していると話す。

病室にいたウンスはイルジュにお金を渡され、出ていくように言われる。

ソクヒョンにウンスは結婚しようと言われる。

スポンサーリンク

華麗なる誘惑 第22話のあらすじ

ソクヒョンの言葉を聞いていたヒョンウは掴みかかる。

ウンスは割り込まないでほしいと止めに入る。
 

ソクヒョンとヒョンウは2人で話す。

金と権力でウンスを誘惑するとはとヒョンウ。

求婚の理由はと聞くヒョンウに、他にどんな方法があるというソクヒョン。

殴りかかるヒョンウを止めに入るチョ部長。

ヒョンウがウンスを幸せにできるようなら何も言わないが君には無理だというソクヒョン。

私はもう二度と卑怯者にはならないという。

醜い欲望だというヒョンウ。
 

カンジャはウンスにソクヒョンと何かあるのかと聞く。

家族は入院費を払わせている私に怒っていたというウンス。

ヒョンウとは別れたというと、ミレのことで重荷になったのかというカンジャ。
 

ウンスに、以前からソクヒョンは俺からウンスを奪おうとしていたというヒョンウ。

私には必要な人だというウンス。

ウンスはヒョンウが何を言っても聞かずにヒョンウの頬を叩き、触らないでという。
 

ウンスはカン家に行くと、イルジュにお金を返す。

このお金でミレに償えるとでも?とウンス。
 

ソクヒョンは誰が昨日病院に行ったと聞く。

殴ったのは誰だという。

イルドの出馬を取り消すというソクヒョン。

ウンスを困らせる者は容赦しないという。
 

ウンスはソクヒョンに昨日は悪かったと言われる。

年甲斐もなく感情的になってしまったというソクヒョン。

ウンスは娘の恩人としてではなく、ソクヒョン慕っていると話す。

はじめは父親のように思っていた気持ちがチョンミのように慕われたいと、邪な考えをして、身の程知らずだと謝るウンス。

ソクヒョンはすまないといい、ウンスを離したくないという。
 

ヒョンウはカンジャに力を貸してほしいと話しに行く。
 

カン家では集まっていると、ムヒョクはやったことは裏目にでたという。

黙っているヨンエになぜと聞くと赤の他人だからと答える。
 

カンジャが家に入ってきて、ソクヒョンを呼べという。

家族の前で、ウンスが求婚されたと騒ぎ立てる。

ウンスはカンジャを外に連れ出す。
 

カンジャはウンスを問いただすと、求婚されて受けるつもりだと聞く。

ショックをうけるカンジャ。

ミレのためにもお金と力を手に入れるというウンス。
 

イルジュはソクヒョンに本当に結婚するのと聞くと本当だというソクヒョン。

家族は反対意見が相次ぐが、ソクヒョンはウンスを守りたいという。
 

イルジュはムヒョクにどうにかしてほしいという。

ムヒョクが金庫から文書をとったから悪いというイルジュ。

それを言うならウンスのリュックに文書を入れたイルジュの方が悪いとムヒョク。
 

クォン会長とヨンエは作戦がうまくいったと乾杯する。

我々が協力すれば裏金にたどり着けるというクォン会長。
 

ウンスはチョ部長に送ってもらい家に帰ろうとするとヒョンウが途中で待っている。

冷たくするのは理由があるはずだというヒョンウ。

自分にも非があったしミレのことは一生償うという。

もっといい人と幸せになってというウンス。
 

ウンスは家に帰り、泣きながらヒョンウを復讐に巻き込みたくない、守りたい、許してほしいと思う。
 

ウンスはカンジャとボムスに結婚を反対される。

もう決めたというウンス。
 

ヒョンウはミレの事故を不信に思い始める。
 

カン家の女だけで集まって話していると、イルジュはヨンエに私たちをそそのかして父を動かそうとしたのかと聞く。

ばかばかしいといい、余計な口をはさむと誤解されてしまうとヨンエ。

この結婚はヨンエにとって得だということを忘れていたというイルジュ。

得するのはイルジュだというヨンエ。
 

食事の時間にイルランはウンスを母として扱えというのかと聞く。

母と呼ばなくていいというソクヒョン。

結婚すると決めた以上とやかくいうのは許さないという。

ウンスは私の女だという。

無礼な態度をとった者は償わせるという。

イルドは抗議するとこれ以上言ったら遺産は一銭もやらないという。
 

ヒョンウはミレの事故の状況を整理する。

事件当時の立ち位置について人に聞きながら調べる。
 

ヨンエはウンスに会い、正直結婚はありがたいという。

ヒョンウとの結婚に反対だったというヨンエ。

チョンミはどんな人だったかと聞くウンス。
 

ソクヒョンはカンジャのことを気にしてウンスに聞くと大丈夫だという。
 

家族に結婚式は家族だけで質素に行うといい、人に知らせるなというソクヒョン。
 

ヒョンウはイルランを呼び出す。

事故の日のことを聞く。

ソクヒョンがチョ部長にミレを押させたと考えるヒョンウ。

華麗なる誘惑 第22話を見た感想

ウンスの心はかなり決意が固いですが、やはりヒョンウを巻き込みたくないだけなのですね。

結婚が決まってしまいましたがうまくいくのでしょうか?

早くミレの事故の真相を調べないかなと思っていましたが、ヒョンウが調べ始めました。

ソクヒョンがやらせたと思っているようですが違うような気がします。

怪しいと思うのはやはりイルジュしかないような。

ミレはよくなるかどうかもわからないのによく結婚を決意できたなと思います。

でもイルジュへの復讐があるのが一番のはずですがあとはお金ですかね。

やはり権力がないとできないことがあると思います。

クォン会長のとヨンエの作戦が成功しましたが、ばれたことを考えると怖いです。
 

-華麗なる誘惑

Copyright© 韓国ドラマあらすじナビ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.