華麗なる誘惑

華麗なる誘惑 第7話のあらすじと感想

更新日:

華麗なる誘惑 第7話 前回までのあらすじ

ソクヒョンはウンスを雇い、ウンスのことを調べる。

イルジュは文書の中の文字の青い美しさは母のことだと考える。

ヒョンウはソクヒョンにイルジュから離れるように言われる。

イルジュはウンスに金を渡してメイドを辞めさせようとする。

ムヒョクはイルジュの悪口を言った男にトイレで暴力をふるう。

ウンスはソクヒョンと家の中で2人黙ったまま食事する。

家への帰り道、ケガを追って倒れこむヒョンウに会うウンス。

スポンサーリンク

華麗なる誘惑 第7話のあらすじ

ウンスはヒョンウに病院へ行こうというといけないというので家に連れてきて手当をして休ませる。

何も聞かずに少し休ませてほしいというヒョンウ。

誰にもいわないでほしいといい、もし誰かにいったら自分は死んでしまうという。
 

イルジュはムヒョクとは別々に寝る。

イルジュに秘書から電話がきてヒョンウが選挙関連の全資料を持ち出したと聞く。

ヒョンウは電話にでない。

イルジュは部屋を出る姿を見ているムヒョク。
 

ソクヒョンはバイクの男について調べている。

盗難車だったことがわかり、ケガで病院も当ったがどこにもいないという。

ソクヒョンは、ウンスはジュンギと関連があり、夫も自分をかぎまわっていたがまた怪しい人物が周辺にいるといい、「青い美しさ」が心配だというソクヒョン

ウンスの家を見張るように指示をするソクヒョン。
 

座って寝てしまったウンスを起こすカンジャ。

ヒョンウはいなくなっている。

ヒョンウは家の外に隠れていて周辺をうろついている男たちに気が付く。
 

ヒョンウは家に帰り、ヨンエが医者を呼んでヒョンウの手当をしてもらう。

青い美しさを暴く前に遠ざけられる恐れがあるというヒョンウ。

ヒョンウはウンスの家を出るとき、ミレと会って飴をもらい、今度会ったらもっといいものをあげると言っていた。

ヒョンウは会ったことは秘密だとミレと約束する。
 

ウンスは本棚から少しずつ手掛かりの文字を探している。
 

ヒョンウの部屋にイルジュがきて、ヒョンウは体調を崩したから休むといい、電話に出なかったのは早く寝たからだという。
 

ウンスは仕事をしているとカンジャがミレを連れてきてしまう。

土曜なのに仕事で会えないのが寂しいからという。

執事のコ室長に見つかってしまい、誰だと聞かれるウンス。

ウンスは怒られているとカンジャがコ室長に言い返す。

セヨンがきてそんなことで叱るなといい、ミレにお菓子をあげるとい連れていく。

ウンスはミレとセヨンがいる部屋で掃除をしている。

セヨンはミレにしっかり勉強しないとこんな仕事しかないといいウンスをミレの前でばかにし、ミレは嫌な顔をする。
 

セヨンはメイド2人にウンスを追い出さないとクビだと話しているところをミレは聞いてしまう。
 

ミレは外に出ていくセヨンを追いかけているところを見るヒョンウ。

優しいふりしてママをいじめている悪い人だというミレ。

ミレを突き飛ばすセヨンをみたウンスは駆け寄り、セヨンはミレを叩こうとするとウンスはやめてとセヨンを押し倒す。

大げさに痛いと騒ぎ警察を呼ぶようにいうセヨン。
 

ウンスは取り調べで説明をするとセヨンは全治6週間だと聞く。

警察では送検しろという。
 

ヒョンウはソクヒョンにイルジュのもとを離れると話す。

青い美しさは知っているかと聞くソクヒョンにわからないというヒョンウ。
 

メイドの2人はウンスを追い出せたと話しているのをヒョンウは聞く。
 

ウンスはイルジュに電話をして助けを求める。

警察の中で待っているカンジャとミレ。

ヒョンウも警察にきて、ミレが助けてほしいという。

昨日泊めてあげたから今度は助けてと話しているのをイルジュは聞いてしまう。

ヒョンウはなんとかするからという。
 

イルドのところへ行き、ヒョンウはお仕えするといいイルジュに打撃を与える資料があるといい、そのかわり条件があるとウンスの釈放を頼む。
 

ウンスは家に帰り、ミレを抱きしめる。
 

ウンスはメイドの仕事に戻り、みんなに謝る。

セヨンにも深々頭を下げているとイルランがきてまるで女王様だとセヨンにいう。

全治1日なのかとい、6週間入院してくれれば顔を合わせないですむというイルラン。

イルランはウンスが気に入ったといい、何かあれば相談してという。
 

イルジュにお礼をいうウンス。

家にきてからのつらい話をするイルジュは支えてくれたのはヒョンウだという。

結婚しようとしたら父に捕まり、ムヒョクと結婚したというイルジュ。

ウンスは不安だというイルジュを励ます。

2人が話している様子をのぞくセヨン。
 

外で休憩して座っているウンスの姿がチョンミに見えたソクヒョン。

この前のビビンバはまだできるかといい、作るウンス。

ソクヒョンは食べながらイワン・ツルゲーネフの「はつ恋」を知っているかと聞く。

わからないというウンス。
 

家でムヒョクとワインを飲むイルジュ。

今日もヒョンウと運動しに行ったのかと聞くムヒョク。

休みだというとヒョンウに恋人はいるのかと聞く。

私生活はわからないというイルジュ。

ムヒョクは今夜隣に寝てもいいかと聞くと疲れていると断るイルジュ。
 

イルジュはヒョンウのオルゴールを持って外に出て音を鳴らす。
 

ウンスは家に帰るとミレはあの家で働いてほしくないと泣く。

ミレが寝るとウンスは文書と一緒にあった夫とソクヒョンの写る写真を見る。
 

イルジュのところにきたイルドつきのキム補佐官は、ヒョンウがイルド側に着いたと話し、そのときの録音を聞かせる。

ヒョンウがウンスを釈放させたことを知ったイルジュ。
 

ウンスはヒョンウに文書の暗号を見せて何かわかるかと聞く。

なぜ持っているのかと驚き、ソクヒョンの部屋で見つけたと話すウンス。

何なのか知りたいというウンスにメモを破るヒョンウ。

顔も見たくないから消えろというヒョンウ。

ウンスはうちも苦労したと話し、ケガも秘密にしたのにという。

なぜそんなことをいうのかと怒っているウンス。

誰かがケガのことを聞いたのかと言うヒョンウ。

口論する2人。

ウンスはこれからヒョンウのことは無視するといい、最低だと怒る。
 

イルジュのところに捜査令状が来る。
 

ソクヒョンはヒョンウに魂胆はなんだと聞く。

ウンスがお茶を運び、イルジュが来てヒョンウを叩く。

華麗なる誘惑 第7話を見た感想

ウンスはセヨンのせいで危なく警察に捕まるところでした。

イルジュが助けたのかと思ったけれどヒョンウでしたね。

セヨンは本当に性格が悪いです。

でもイルランがセヨンにおもしろく絡んでいじめてくれるのが気持ちいいです。

カンジャは本当に気が強くていやですね。

うるさい母親だし全然ウンスと似ていません。

やはりチョンミが母親なのではという疑惑がわきました。

ソクヒョンがチョンミとウンスを重ねて見ているようなところが気になります。

ヒョンウはウンスを巻き込みたくないだけで冷たくしているのだと思いますが正直にお互い話す時がくるのでしょうか。
 

イルジュはまたやきもちをやいてウンスを標的にしそうな予感がします。
 

-華麗なる誘惑

Copyright© 韓国ドラマあらすじナビ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.