運命のように君を愛してる

運命のように君を愛してる 第19話のあらすじと感想

更新日:

前回までのあらすじ

緊急記者会見の会場に乱入したミヨン。ミヨンは病気であってもゴンと一緒にいると堅く誓うのだった。

ところが、ミヨンの母だけは二人の復縁を許すことができなかった。

ヨンの母は、ゴンに今までの卑怯な行為を謝り、ゴンの亡き父の手帳を渡す。
 

ジョンの部屋を借りて住むことになったミヨンとゴン。

ミヨンはマカオでゴンに貰った幸福の女神のチップをみて思い出に耽り、涙するミヨン。

ゴンはそんなミヨンに「ずっと俺の傍にいてくれと」と囁いて、ミヨンにキスをする。

スポンサーリンク

運命のように君を愛してる 第19話のあらすじ

記憶喪失になった夢をみて冷や汗をかくゴン。

休暇中のゴンは、お土産持ってミヨンの母に許しを乞おうとするが、母には「ゴンの息子になるから、ミヨンは諦めてくれ」とお願いされる。

それでも明るく開き直って帰るゴンに、涙を流して辛そうにゴンを見送る母であった。

母の美容院にまで押しかけてくるゴン。手ごわい母とのやり取りを楽しんでもいた。
 

新婚生活を満喫している二人の前に、引っ越し祝いを持ってきたパク社長とチェ夫婦がやってきた。

花札で盛り上がっていたが、負け気味のゴンに変わりミヨンが参戦すると、凄腕のミヨンは勝ち続け、元手が戻ったと喜んでいる牡、夜は明けようとしていた。
 

ミヨンの母のウォーキングの後をつけている二人。

ゴンの運動能力抜群の腕で健康をアピールするが、母は呆れ顔で黙って帰ってしまう。
 

亡き父の手帳を見ているゴン。記憶喪失のために大切な家族から自ら離れていったことを後悔していると記されており、一枚の写真(大きな木)を見つける。

ゴンは実家に戻り、ヨンの母に最後に父に会った時の事を教えてくださいと言う。

「あの日の彼は別人だった。所詮私は愛されなかったから、家族の元に戻ることを止められなかったけど、まさかあの日に交通事故に合うなんてね・・・」と悲しく語るヨンの母。

ゴンは、「手帳をくださってありがとうございました」とヨンの母に頭を下げるのであった。
 

どんなものでもすぐに見つけられるという興信所を案内したタク室長。

ヤクザが並び、うさん臭いから帰ろうとすると、トゥドゥ産業のチェ社長が顔をみせる。
業界で俺ほど有能な者はいないぞ、今なら10%引きだと公言する。
 
根負けしたゴンは、一枚の写真を見せて、この木を見つけてほしいと依頼する。
 

ダニエルの部屋を訪れるセラ。以前ダニエルの部屋でみた兄弟の写真は、自分かもしれないと言うも、詳しいことは覚えていないというセラ。
 

自分の商品をチェックしているミヨンに、ダニエルから電話がかかってくる。

バーで会う二人。君に最後のプレゼントを渡したいと言って、ミヨンに歌を捧げるダニエル。

ミヨンは「素敵なプレゼントをありがとう。大切にする。」と涙ながらに言う。

ダニエルは「おばあさんになっても忘れるなよ。」と優しくたしなめる。
 

ミヨンの母から呼び出されるゴン。

母の店でがんがん飲む二人。ミヨンがやって来た時にはすっかり出来上がっていた。

「ゴンのしつこさに根負けして、許してやったけど、笑顔で祝福できない!」と豪語する母に、抱き着いて寄り添って眠るミヨンであった。
 

二人の結婚式当日、興信所のチャ社長から電話がかかってくる。

ゴンは、ミヨンを連れて車に乗って何処かへ行ってしまった。

慌てふためく皆の携帯に、「少々お待ちください」と連絡が入る。
 

とある大きな公園に着き、写真の一本木の場所に着いた二人。

この場所で幼い頃、父と野球をしたり、石垣に座って話していたことを思い出すゴン。

そういえば、この木の下にお互いの宝物を埋めたと思い出すと、掘り起こしてみると、あの時の木箱を見つける。

そこには、父からのゴンへの手紙も入っていた。
 

ゴンも自分と同じ病気で悩んでいるだろうと案ずる父は「先の事ばかり心配せずに、今この瞬間を大切にしてほしい」と愛するゴンへ宛てた手紙であった。

笑顔で手をつなぎあい、式場に向かう二人であった。

運命のように君を愛してる 第19話を見た感想

ミヨンの母に運動能力アピールをするゴンでしたが、平均棒での実技は体操選手並みで、抜群の運動能力に驚きました。

カッコよくて演技が上手いだけじゃない、さすが韓流スターはすごいと思いました。
 

母への健康アピールのためにハードな運動をしているゴンに、ミヨンが自分の手でゴンの汗を拭いてあげるシーンがとっても大好きです。

以前も、胎児教室で産着を必死に縫うゴンの汗をミヨンが手で汗を拭くシーン、オープンしたての母の店を懸命に手伝っているゴンの汗をミヨンが手でふくシーンがありました。

手でふいちゃうの?と思いましたが、すごく愛情を感じられるシーンで大好きです。
 

ミヨンにプロポーズをし、ゴンとミヨンに最後のチャンスを与えて、結局フラれてしまったダニエル。

最後のお別れにしに、ミヨンとバーで飲んでいるダニエルは、ミヨンに最後のプレゼントをと言って、サプライズで歌い出します。

未練がましく品物を贈るのかと思いきや、歌のプレゼントだなんて、素敵すぎます。ダニエルはほんとうに凄いと思いました。
 

-運命のように君を愛してる

Copyright© 韓国ドラマあらすじナビ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.