あなたはひどいです

あなたはひどいです 第11話のあらすじと感想

更新日:

あなたはひどいです 第11話 前回までのあらすじ

ヒョンジュンはパク会長に対する恨みが強まる。

ヒョンジュンがジナと食事行に行ったことでパク会長は嫉妬する。

ヘダンとヒョンジュンが一緒にいるところを見るギョンス。

ギョンスはヒョンジュンに預かった手紙はなくしたことにする。

ジナに目の見えないふりをして会うギョンス。

ユニはナギョンからヒョンジュンがジナと2人で食事行ったことを聞き激怒する。

ナギョンに告げ口したのかと話しているジナはギョンジャに叩かれる。

マスコミにパク会長と結婚の記事が出たことでジナはパク会長の元に行き、問い詰める。

スポンサーリンク

あなたはひどいです 第11話のあらすじ

ジナにパク会長は、ヒョンジュンは自分に仕返ししようとしているという。

もう私の人生に干渉しないでというジナ。
 

パク会長は家に帰り、ヒョンジュンになぜこんな記事を出したと怒る。

恥をかかせたかったというヒョンジュン。

記事がでても誘いにのって、息子とのスキャンダルもでるかもしれないという。

ジナを守りたいなら警察へ行けというヒョンジュン。

真実はないというパク会長。
 

パク会長はナギョンに事件当日のことを話したのかと聞く。

ナギョンは自分ではないというと浅知恵を働かせるのはナギョンだけというパク会長。
 

ジナは庭にいるとヒョンジュンも庭にきて記事の話をする。

1日中記者に追われて訂正報道を出したというジナ。

スキャンダル1つ起こさずにがんばってきたのに水の泡になったという。

ヒョンジュンはあの記事は自分が出したというとなぜというジナ。

ジナは、ヒョンジュンは破滅すると怒る。

初めて会った時からジナの目は泳いでいたというヒョンジュン。
 

ヘジンはミスクが生活費を使い切ったと知り、ボンスに話すとミスクに聞きに行く。
 

ヒョンジュンはヘダンが契約するよう説得する。

共倒れになったら一緒に逃げようというヒョンジュン。
 

ヒョンジュンはパク会長に事務所契約の相談があるからジナに2時にくるように伝えてほしいという。

ジナに恩を売るチャンスだというヒョンジュン。
 

ギョンジャはパク会長に新聞記事の話をする。

勝手に書かれたというパク会長。

パク会長は嫁になる人の頬を叩くとはどういうことかと聞く。

パク会長はナギョンから叩いたことを聞いたという。
 

ギョンジャはナギョンにパク会長に崖の上にいたとヒョンジュンに話したのかと聞く。

否定するナギョンに私にはわかるというギョンジャ。

ジナよりも先にナギョンを始末しなければという。
 

ユニはナギョンにブレスレットをプレゼントする。

ナギョンはユニの味方だといい、なんでも相談してほしいという。
 

ユニはギョンジャの部屋に行くと、ナギョンには気を付けなさいといわれる。

隙を狙いましょうというユニに、いざとなれば放り出すというギョンジャ。
 

ユニはヒョンジュンの部屋に行き、ギョンジャは恐ろしいという。

ヒョンジュンはユニがリークしたのかと聞き、嫁ぐまえからそんなことを覚えるとはという。
 

パク会長はジナに電話して契約について話す。

行くのかと聞くと考えてみるというジナ。
 

ジナはヒョンジュンの事務所へ行く。

ヘダンがすぐに来て急ぎの契約だというヒョンジュン。

ジナは結局契約したのかという。

新聞記事ついて聞くヘダンに誤報だというジナ。

ヒョンジュンは記事のせいでイメージダウンだという。

ジナの契約申し出は断るというヒョンジュン。

ヘダンはヒョンジュンに部屋の隅で話しをする。

ジナも一緒に契約してほしいという。

大物歌手がいたほうがいいというとジナは気遣い無用という。

スキャンダルの出た人は欲しくないというヒョンジュン。
 

ジナはヘダンにヒョンジュンとどんな関係なのかと聞く。

ジナのような大物がなぜこんな小さな事務所にというヘダン。

ヒョンジュンとは仕事だけの関係だと答える。
 

契約を終えたヘダンに、これからすべて責任をもつというヒョンジュン。

家族と一緒に食事行こうといい、みんなで外食に行く。

ミスクはボンスにたくさん食べて元を取らなきゃというとヘジンは怒り顔になる。

ヒョンジュンはガンシクにこれからヘダンのことは責任を持つと話す。
 

食事が終わると家の近くに車を停めるとギョンスがきていて隠れる。
 

ヘジンは家に帰ると激しく怒りだし、はずかしかった、離婚するという。

ミスクは、生活費は歯の治療に使ったことなどを全部正直に話し、ヘジンに謝る。
 

ギョンスは、ヒョンジュンは芸能事務所の社長だとヘスに聞く。
 

ヘダンが店のステージに出ているのをギョンスは見に行く。
 

仕事が終わり、なぜ見に来たのかと聞くヘダン。

ギョンスはヘダンに恋人ができたのではと気が気でなかったという。

会いたかったというギョンス。
 

パク会長はジナについて調べはじめ、本名をキム・ヘジョンとわかる。

もっと過去について詳しく調べるように指示する。
 

ギョンスは杖をついてパク会長の家に行き、ジナの部屋へ向かうとき、木の下に埋めてあるというのを思い出し、掘ろうとする。

ナギョンにみられ、落とし物をしたとごまかす。
 

ジナの部屋でギョンスはなぜ結婚しないのか、子どもはほしいと思ったことないのかと質問すると考えたことがないというジナ。

ジナは息子のように思ってもいいかとギョンスにいう。

ギョンスは曲を用意したといい、弾きはじめる。

あなたはひどいです  第11話を見た感想

結局みんなそれぞれをかばっていたようでしたがユニが記事の犯人のようですね。

ヒョンジュンなのかとすぐ思ってしまいました。

ジナはユニがやったとは思ってはいないようです。

とうとうヘダンは契約しましたがジナは契約を断りました。

ヒョンジュンに嫌われてはいるようですが本当に嫌いの意味が違って見えたりします。

ヘダンはギョンスをまたいい感じになっていますね。

年下ということをかなり気にしているヘダンですがギョンスはぞっこんみたいです。

ヘダンのお父さんとしてはヒョンジュンがかなりお気に入りのようですけどユニとはどうするのかがまだわかりません。

ジナはギョンスが息子だと気づくのはいつなのでしょう。
 

-あなたはひどいです

Copyright© 韓国ドラマあらすじナビ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.