星から来たあなた

星から来たあなた 第15話<やきもちパニック!>のあらすじと感想

更新日:

星から来たあなた 第15話 前回までのあらすじ

ソンイが大ケガをしたことでミンジュンは激怒し、ジェギョンの所に瞬間移動して、もしもの事があれば殺しに来ると警告しました。
 

ソンイは手術のため輸血が必要でしたが、特別な血液型のため病院には血液の在庫がありませんでした。

ところが、偶然事故の事を知った父の血液が使え、手術は上手くいきました。
 

ソンイは、夢の中で父にミンジュンのことが大好きだと報告しました。

そして、病室で眠っているソンイの前にミンジュンが現れキスをしました。

スポンサーリンク

星から来たあなた 第15話のあらすじ

手術後、病室でソンイと父は眠っていましたが、その間にミンジュンがやってきてソンイにキスをして帰っていきました。

ソンイが目覚めると、目の前に12年前に家を出たきり帰ってこなかった父がいました。

そして二人は、泣きながら抱きしめ合って再会を喜びました。
 

一方、パク刑事とソク検事の所に、突然ミンジュンがやって来て、ユラの事件の犯人がジェギョンであると言いました。

そして、ミンジュンの超能力のことを聞いた刑事達は、ミンジュンのことを信じるかどうか悩んでいました。
 

一方、少し元気になったソンイはまだ意識が戻らないフィギョンの病室に行きました。

そこにはジェギョンが来ていて、ソンイにユラとの事を刑事達以外に話したか聞きました。

ソンイはフィギョンにだけ話したと言うと、ジェギョンの目付きが変わりました。
 

ソンイの母はソンイに黙ってS&Cのジェギョンと契約したことを悪く思い、取り消そうとしましたが違約金が契約金の3倍かかると聞いて困っています。

ソンイの母は、違約金のことで電話をしながら玄関を出てきました。

そして、外から帰ってきたミンジュンとチャン弁護士に出会いました。

電話の内容が気になったミンジュンは、ソンイの母に尋ねました。

しかし、ソンイの母は、ソンイがミンジュンにふられたと思い、悪口を言い出しました。

すると、隣で話を聞いていたチャン弁護士が腹を立てて、ソンイの母と言い合いになりました。

ソンイの母は、ソンイがフィギョンと婚約すると言って去っていきました。
 

ミンジュンは部屋のソファーに座って考え事をしているようなので、どうしたのかとチャン弁護士が聞きました。

ミンジュンは、ソンイがフィギョンと婚約するということを気にしているようでした。

ソンイはフィギョンに好意はないと、ミンジュンは言いましたが、事故で助けてもらった今は以前とは違うのではないかと、チャン弁護士が言いました。

するとミンジュンは怒って、自分は何度も助けていると言いました。

だからソンイは、ミンジュンに心が傾き、今回はフィギョンが助けたので彼のことが好きになったのではないかとチャン弁護士は言いました。

それを聞いたミンジュンは、腹を立てて別の部屋に行きました。
 

そしてミンジュンは、ソンイにメールを書いては消し、書いては消しを繰り返し、悩んでいるうちに「会いたい」と言うメールをうっかり送ってしまいました。

そのことに気づいたミンジュンは気が動転し、急いで瞬間移動でソンイの病室へ行きました。

ミンジュンは、ソンイに知られず、こっそりメールを消そうとしましたが、上手くいかず瞬間移動で来たこともばれてしまいました。

そして話をしているうちに、ソンイはミンジュンが盗み聞きできるのではないかという事に気づきました。

それをミンジュンに問いただすと、全てではないが聞いていたと言うので、ソンイはミンジュンを変態扱いして部屋から追い出しました。
 

ソンイの病室から出てきたミンジュンは、ジェギョンが来ているのを知り、フィギョンの病室に行きました。

ミンジュンは、ジェギョンにソンイと契約をしたのかと聞きました。

ジェギョンはソンイのスケジュールは全て管理するが、殺しはしないと言いました。

ミンジュンはジェギョンに、全てを世間に話せばどうなると思うかと聞きました。

しかし、ジェギョンは逆に、ミンジュンは世間に受け入れられないし、正体がばれたら衝撃的だと言いました。

ジェギョンは、必要のない人間は虫けらだと言い、目障りな真似をしたら除去すべきだと言いました。

そして、ソンイが大切なら手を組まないかと提案してきました。
 

ミンジュンは自宅でいる時、ソンイの母が言ったフィギョンと婚約するという言葉が頭から離れませんでした。

そうしているうちにミンジュンは、ソンイとフィギョンが仲良くしている幻をいくつも見るようになり、ソファーに倒れ込みました。
 

ミンジュンは、ソンイとS&Cの契約の違約金を払ってまでして解約しました。

そしてマネージャーが必要だろうと言って、ソンイを自分の車に乗せ、撮影場所へ連れて行きました。
 

撮影場所に着くとソンイは、さっさと車から降りミンジュンに帰るように言いました。

しかし、ミンジュンは終わるまで待っていると言いました。

ソンイは、撮影の待ち時間が長引き控え室で待つことにしました。

撮影は時間が押してしまい、その日のソンイの出番はなく終了してしまいました。

そして監督は、ソンイにそのことを伝えるようにスタッフに言いますが、スタッフはそれを忘れてしまいソンイを残してみんな帰ってしまいました。
 

辺りが暗くなり目が覚めたソンイは、撮影が終了して自分が取り残されたことに気づきました。

ソンイはそのことでぼやいていて階段から落ちそうになりましたが、突然現れたミンジュンに支えられました。

ソンイは、ミンジュンになぜ待っていたのかと聞きました。

ミンジュンは、ソンイを守るためだと言いました。

ソンイは、頭が悪いからわかるように言ってくれとミンジュンに言いました。

ミンジュンが困った様子でいると、親切にしといて誤解だとか、昔の女に似ているとか、人をバカにしているとソンイは怒りました。

ソンイは去って行こうとしますが、振り返って自分の身勝手さを自覚して欲しいと言いました。

ミンジュンが、真っ暗だった撮影現場に超能力で明かりを灯すと、ソンイは振り向いてミンジュンを見つめました。

するとソンイが宙に浮き、ミンジュンのそばに引き寄せられました。

そして、ミンジュンはソンイにキスをしました。

星から来たあなた 第15話の感想

フィギョンと婚約するという言葉が、頭から離れず、妄想の世界に入ってやきもちを焼き、ぐったりしてしまうミンジュンですが、その時のミンジュンの表情やしぐさが、いつものクールさと違いとても可愛いと思いました。

また、それがあったから、ソンイと一緒にいたいという気持ちを行動に出せたのでしょう。

そして、ミンジュンは、ソンイのために違約金を払ったり、ソンイを自分のそばに引き寄せてキスをしたりします。

ソンイも戸惑いますが、お互い両思いなので幸せになってほしいです
 

-星から来たあなた

Copyright© 韓国ドラマあらすじナビ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.