星から来たあなた

星から来たあなた 第14話<チョン・ソンイの守り方>のあらすじと感想

更新日:

星から来たあなた 第14話 前回までのあらすじ

ミンジュンは、ソンイに自分が本当は宇宙人だということを告白します。

ソンイは、怖がりますがまだ理解できずにいます。

ソンイは逆に、自分のことや400年前の自分に似た少女のことを聞き始めました。

一瞬でも、ソンイのことが好きにならなかったのかと尋ねます。
 

ミンジュンは、ソンイを守るためジェギョンの身代わりに罪をかぶろうと、検事達のもとを訪れます。

一緒にいるチャン弁護士は、納得がいかないようでした。
 

一方、ソンイは、セミが主役をつとめるアクション映画に脇役として出演することになりました。

いよいよ撮影が始まり、アクションシーンでソンイは安全装置のワイヤーを体に着けて高い所から飛び降りました。

スポンサーリンク

星から来たあなた 第14話のあらすじ

ソンイは、アクションシーンの撮影のため高い所から飛び降りました。

しかし、突然安全装置のワイヤーが壊れ、ソンイは下に落ち重体となり、またそれを助けたフィギョンも病院に運ばれました。
 

そのニュースを見たジェギョンは、含み笑いをしています。

ところがその瞬間、ジェギョンの目の前にミンジュンが現れました。

ミンジュンは激怒して、ジェギョンの部屋を超能力でメチャクチャにしました。

そして、ジェギョンの胸グラを片手でつかみ軽々と持ち上げました。

ジェギョンは、ミンジュンに殺されそうになっているにも関わらず、不適な笑いを浮かべています。

なぜなら、ジェギョンは、ミンジュンの秘密を知っていたからです。

それはさかのぼること数日前、ジェギョンは手下を使って、チャン弁護士の鞄に盗聴器をつけさせました。

そして、チャン弁護士とミンジュンが話しているのを全て聞いていたのです。

そのため、ミンジュンが、だんだん超能力が使えなくなっていくことや人を殺せないということを知っていました。

そして、ミンジュンが罪をかぶるなら、ソンイを守ると言う約束も、ジェギョンははじめから守る気などなかったのです。
 

フィギョンは、実際に精神病院に訪ねて行きましたが、職員の対応があまりにも不自然だったので、さらに不信感を募らせました。

そして警察の内部にも、ジェギョンのスパイがいるようです。

スパイは、ジェギョンとユラが、別荘に行ったことがばれそうになったことをジェギョンに報告しました。

ジェギョンは、すぐさま別荘を綺麗にして指紋などを残さないように偽装を行いました。

部屋の机の片隅には、ミンジュンの名刺を置きました。

刑事達は別荘を捜索しにやって来ました。

そして、ミンジュンが訪れていたような形跡を色々発見しますが、腑に落ちないようです。
 

ソンイの事故の当日、ミンジュンはチャン弁護士に付き添ってもらい、ジェギョンの代わりに自首するため検事達のもとにやって来ました。

ミンジュンはユラの事件について話はじめます。
 

一方、ソンイが出演する映画の準備が着々と進められています。

安全装置を着けたソンイは、高い所からポーズを決めて飛び降りました。

ところがなんと、ソンイを守るはずの安全装置が壊れ、ソンイはそのまま下に落ちていきました。

それを見ていたフィギョンは、急いでソンイを助けようと飛び出しましたが、二人とも地面にたたきつけられてしまいました。

大けがを負い意識を失った二人は、救急車で病院に運ばれました。
 

ところが不幸なことに、ソンイには手術のため輸血が必要でしたが、特別な血液型だったためその病院には血液の在庫がなかったのです。

事故のことを偶然知ったソンイの父は、急いで病院にかけつけました。
 

一方、ミンジュンは取り調べを受けていましたが、突然ソンイが事故で重体だと知りました。

そして、また超能力を使ってどこかに行ってしまいました。
 

ソンイの父の血液が、ソンイに輸血出来ることがわかり手術することになりました。

その時ミンジュンは、ソンイに会いに来ていました。

大けがを負いベッドに寝ているソンイを見て、ミンジュンは怒りジェギョンの所に向かいました。
 

ミンジュンは、ジェギョンの部屋を超能力でメチャクチャにしましたが、ジェギョンはあまり恐れているようすではありません。

それは、ミンジュンが人を殺す事ができないということを盗聴機で聞いて知っていたからなのです。

しかし、ミンジュンはソンイにもしもの事があれば、ジェギョンを殺しに来ると警告しました。
 

一方、ソンイは無事手術が成功し、しばらく経過を見ることになりました。

そして、ソンイの父は、ソンイがずっと会いたがっていて、帰りを待っていたということをソンイの母から聞きました。

ソンイの父は、ソンイに付き添うことにしました。
 

まだ意識が戻らないソンイは、夢を見ていました。

夢の中でソンイは、幼いころは不安になると父の名を呼んでいたが、今では愛するミンジュンの名を呼んでいると父に報告しました。

その後、父も眠りについた頃、病室にミンジュンが現れました。

そして、ミンジュンはソンイの額にキスをしてあげました。

星から来たあなた 第14話の感想

アクションシーンの事故に遭ったことで、ソンイが家を出た父の帰りをずっと待っていてくれたことをソンイの父は知ります。

ソンイが事故に遭ったことは、残念なことでしたが、彼女を愛するフィギョンに助けられて無事であったことや、今までずっと気に病んでいた父との再会は大きな進展といってよいでしょう。

そして、とても長い歳月がかかりましたが、家族が一つになれてよかったと思いました。

ソンイを突き放していたミンジュンもそのやり方が良くなかったことに気付いたと思います。
 

-星から来たあなた

Copyright© 韓国ドラマあらすじナビ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.