華麗なる誘惑

華麗なる誘惑 第39話のあらすじと感想

更新日:

華麗なる誘惑 第39話 前回までのあらすじ

ウンスはヒョンウとのことでソクヒョンに疑いをかけられてしまう。

ヨンエはウンスを助けるために横領の疑いで逮捕される

ウンスは信用されなかったことを怒り、ミレの病院に行くと出ていく。

イルジュはクォン会長の協力でムヒョクとよりを戻し、家に戻る

ミレが目を覚ますかもしれないと聞き、自分が押したことを認めるイルジュ。

ウンスはイルジュが家にムヒョクと戻ったと聞き、ショックを受ける。

ヒョンウが病室に来て帰りがけにヒョンウとキスをするウンス。

2人を見てソクヒョンは病室のドアを開ける。

スポンサーリンク

華麗なる誘惑 第39話のあらすじ

ソクヒョンは2人を見てすぐに病室を出て倒れそうになる。

ヒョンウはこれをきにウンスに家を出るようにいう。
 

ウンスは家に戻るとソクヒョンは見事に私を欺いてくれたという。

徹底的に欺いて良心はないかと聞くソクヒョン。

ミレを傷つけ、イルジュをかばったあなたは良心の痛みを感じたのとウンス。

子どもを殺そうとした娘を庇い、政治的欲望のために証拠も改ざんしたという。

それでも拘置所で倒れたときは胸を痛めたというウンス。

ウンスは一度もソクヒョンを愛したことはないという。

離婚してほしいというウンス。

これ以上欺きあう必要はないと、荷物を持って家を出る。
 

ミレの病室で待つヒョンウに言うべきことはいって出てきたというウンス。

ヒョンウはやり直そうとウンスを抱きしめる。
 

ソクヒョンにミレがもし目覚めたら治療を中断しないと刑務所行きになるというイルジュ。

今後の罪は認めなければいけないというソクヒョン。
 

ウンスはヨンエに面会してソクヒョンがイルジュを許し、家を出てきたと話すウンス。

泣き言を言わずに戻るようにといい、青い美しさがあるというヨンエ。

財団に資金が入るときにヒョンウを助けてあげてという。

怪物にならなければ怪物には勝てないというヨンエ。
 

病室でミレの手が動くことに気が付いて驚くウンス。
 

マ会長のことを調べるソクヒョンはボランティアや多額の寄付をしている人でビルももっていることを知らされ、イルランは人間味のある男と会ったという。
 

キム補佐官夫妻とマ社長とイルランが食事にいっていると、イルランが席をはずしたとき、子どもをなくしたことを聞くマ社長。
 

イルジュとヒョンウは2人になり、私から両翼をうばったのに取り戻したというイルジュ。

ヒョンウにあなたは破滅するというイルジュ。

ミレを押したから殺人未遂で法廷に立たせるというヒョンウ。
 

ソクヒョンがミレの病室に来ている様子を見るヒョンウ。
 

ヒョンウは医師から回復の可能性が上がったと聞く。
 

ソクヒョンはウンスに考えた結果、離婚できないという。

ウンスを離したくないという。

イルジュのほうが大事ではというウンスにそれは違うという。

ウンスに謝りたいというソクヒョン。

イルジュは犯罪者であなたは隠ぺいしたというウンス。
 

イルジュはユギョンからミレが目覚めたことを聞き、激しく動揺する。
 

ヒョンウはミレの病室へ行こうとするとイルジュがミレの治療担当の博士に治療の中断を頼んでいるのを聞いている。

博士はソクヒョンの直接の指示でないとだめだと断る。
 

ヒョンウは博士に他の病院で治療してほしいと頼むがソクヒョンとの契約だと言われてしまう。
 

イルジュはクォン会長になぜヒョンウをそばにおくのかと聞く。

ソクヒョンの金を奪うのに一役かったという。

イルジュ1人で金を手に入れればヒョンウは始末してやるというクォン会長。

文書の原本に重要な鍵があるから見つけてくるようにいう。
 

ヒョンウはクォン検事と2人で飲みに行き、長男なのに冷遇されているというと婚外子だからだという。

ムヒョクはまともではないのに父はかわいがっているというクォン検事。

イルジュのほうが使えると思ったらクォン会長はヒョンウを殺すという。

クォン会長はイルジュとの会話は録音している聞くヒョンウ。
 

ヒョンウはクォン会長をサウナへ誘う。

資金洗浄するには財団の情報がいるというヒョンウ。

ヒョンウはサウナにいる隙に友人の記者にクォン会長のロッカーをあけさせ、携帯のコピーととらせる。
 

ソクヒョンは部屋を出るとイルジュはこっそり部屋に入る。
 

家の門でウンス宛のバイク便を受け取るソクヒョン。

中身を見るとヒョンウからイルジュがクォン会長と手を組んだと書いてあり、携帯の録音データも入っている。

ソクヒョンは録音を聞き、イルジュの裏切りの言葉を聞く。
 

イルジュが部屋をあさっているところに入るソクヒョン。

何をしているのかと聞き、イルジュが恐ろしいという。

怪物に育ててしまったというソクヒョン。

もう大統領になるなといい、そうしないとイルジュのせいで大勢の人が死ぬという。

父親を真似ただけなのに責めないでほしいというイルジュ。
 

ソクヒョンは車で家を出ると病院まで歩くからとチョ部長に帰るようにいう。
 

歩いているとソクヒョンはどこにいるかわからないとウンスに電話をする。

ウンスはチョ部長に連絡をといい切る。
 

ソクヒョンが気になったウンスは外に出る。

イルジュは病院にきてウンスが出ていくのを見る。

病室に入り、ミレの様子を見るイルジュはミレが目を開けるのを見て驚く。

華麗なる誘惑 第39話を見た感想

ソクヒョンが病室にきて鉢合わせになったときはどうなるかと思いました。

ここまでくるとソクヒョンの執着に近いものがありますね。

お互いの騙し合いのようなところがあったのにここまできて離婚したくないとは。

イルジュの逆襲も始まりましたがうまくいくのでしょうか。

ようやくソクヒョンは本当のイルジュのことがわかってきたようです。

果たして完全に突き放すことができるかどうかですね。

ソクヒョンはしばらくなかった認知症の症状が出てしまったようです。

優しいウンスは気にかけてはいましたがどうするのでしょう。
 

-華麗なる誘惑

Copyright© 韓国ドラマあらすじナビ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.