華麗なる誘惑

華麗なる誘惑 第10話のあらすじと感想

更新日:

華麗なる誘惑 第10話 前回までのあらすじ

ウンスはソクヒョンに詰め寄られるが倒れる。

ヒョンウはすべてを話すウンスは協力してもらう。

ウンスはミレとヒョンウと遊園地へ行く。

ソクヒョンは認知症だとわかる。

ウンスは本棚にいる様子を隠しカメラで見られる。

イルドはムヒョクにイルジュとヒョンウは駆け落ちした仲だと話す。

ウンスとヒョンウは何者かに拉致され、コンテナの中に閉じ込められる。

スポンサーリンク

華麗なる誘惑 第10話のあらすじ

ウンスはコンテナの中で助けを呼ぶが誰もこない。

ヒョンウは頭部からの出血で衰弱する。
 

ウンスの家では帰らないウンスを心配する。
 

イルジュは朝、ムヒョクに心も体もボロボロになったと嘆く。
 

ヒョンウは気が付いて、命を狙うのはソクヒョンしかいないという。

裏金は父のではなくソクヒョンのもので、管理させられていたというヒョンウ。

ケガをしたときウンスに助けてもらったせいで巻き添えにしてしまったと謝る。

ウンスもソクヒョンが倒れる前の話を話す。
 

ヒョンウはまた気を失いかけてしまう。

ウンスにあの頃に戻りたいといい、ずっと苦しかった、ウンスをなぜ手放したのかと後悔を話す。

コンテナは海に落とされてしまう。

コンテナの中に水が入り、意識が遠のく2人。

水の中で気を失ってしまうヒョンウとウンス。
 

ウンスは目が覚めると病院のベッドの中にいる。
 

イルジュは事務所へ行くと籠の鳥が死んでいるのに驚く。
 

ウンスはヒョンウの病室で付き添っているとヨンエとイルジュが入ってくる。

拉致されたというがヨンエは信じずにウンスを責める。
 

ウンスはイルジュと2人で話をする。

2度もチャンスをあげたのにまた嘘をついているというイルジュ。

ウンスはヒョンウを家に泊めたのはケガをしていたといい、これ以上は言えないという。

イルジュはウンスへのうしろめたさは消えたといい、友情も終わりという。
 

ヒョンウは病室で目が覚めると、誰が助けたのかと聞く。

助けた誰かがヨンエの連絡先を病院に残したという。
 

本棚でのウンスの様子の映像をソクヒョンに見せ、追跡装置を仕込んだので救出できたと聞くソクヒョン。

駐車場の防犯カメラを確認していて誰が命を狙ったか調べるという。
 

イルジュはヒョンウにムヒョクとは離婚すると話す。

全部捨ててもいいというイルジュ。
 

ウンスは家に帰ると、カンジャはどこにいたのかと聞く。
 

ヒョンウは病院を抜けてウンスの家の方に行くとミレに会い、熱を出して寝込んでいると聞く。

目が覚めたウンスにヒョンウがお粥と薬と携帯を用意していったというミレ。

ヒョンウから電話が来て明日は出勤するというウンス。
 

ウンスは出勤すると仲間のメイドに会い、ソクヒョンはいるのかと聞く。

出掛けたといわれる。

メイドは誰かに電話をして出勤した途端にソクヒョンはどうしたと聞いてきたと報告する。
 

ヒョンウの見舞いに来るソクヒョン。

何をして殺されかけたのだと聞かれるヒョンウ。

チョ部長が助けてくれたと知る。
 

ウンスはセヨンに無断欠勤したことで責められる。

イルランがきて、ウンスは私のものだから手を出したら黙っていないという。

セヨンにくぎをさし、ウンスを自分の部屋連れていくイルラン。
 

ウンスはヨンエに声をかけられ、悪い感情は捨てようと言われ、ウンスは15年前の私に似ていると言われる。
 

コンテナを積んだトラックと、首謀者の正体がわかったと報告を受けるソクヒョン。
 

イルジュとムヒョクを食事に呼び出すソクヒョン。

ムヒョクになぜヒョンウを殺そうとしたのかと聞く。

ヒョンウの過去を耳にしたようだが解決済だと話す。

今度ヒョンウの身に何かあれば離婚させるというソクヒョン。

イルジュに夫につくせという。
 

外に出てイルジュはムヒョクに兄から聞いたのかという。

だから私を犯して、ヒョンウを殺そうとしたのかとイルジュ。

ムヒョクはイルジュを自分のものにしたかったという。
 

イルジュはヒョンウの病室へ行き、ウンスからケガをして泊まったことを聞いたという。

ウンスの家なら安全だと思ったというヒョンウ。
 

イルランはウンスを連れて服を買いに行く。

ウンスは試着室にいると謎の男から電話が来る。

本はあったのかと聞かれ、座標本と呼ばれる本があるといい、ソクヒョンの病状が悪化する前に捜せ、時間がないと言われる。

ヒョンウも仕込んだ携帯で男の話を病室で聞いている。

ウンスにヒョンウから病院にきてほしいとメールがくる。
 

イルジュの夫があんな目にあわせたとウンスに話すヒョンウ。

ヒョンウは電話してくる謎の男について調べるという。

ソクヒョンに近づくなと言われるウンス。

ウンスはイルジュを傷つけないでといい、もう私のことは気にしないでという。
 

ヒョンウは謎の男の声に分析を頼む。

音声を変えてあるので元の声を分析できるという。
 

キッチンにいるウンスにソクヒョンはラーメンが食べたいと言いにくる。

食べながら、昔を思い出し、そのままチョンミだと思い話してくるソクヒョン。
 

ウンスは朝出勤するとみんなの前でイルジュに夕べ父に何をしたのかと言われる。

何のために眼鏡とスカーフをしているのという。

イルランは自分が眼鏡を買ったという。

イルジュは母に成りすまして父に近づいたといい、見ていたという。

銀行口座調べるよう言われ、ネットバンキングでこの場で見るように言われる。

携帯で銀行の口座を見ると、ソクヒョンからの2億ウォンの入金があり驚くウンス。

華麗なる誘惑 第10話を見た感想

やはりコンテナに閉じ込めたのはムヒョクでしたね。

鳥を殺すとか、おかしな行動ばかりだったので奇妙でした。

もうそんな人とはふつうは一緒にいるのは無理ですね。

笑顔の裏で残酷な男だと思います。

あのメイドは誰と電話をしていたのでしょう。

電話の男だと思うけれど、その電話の男は時計からしてイルドの可能性が高いです。

ヒョンウが声を調べているのでもう次回あたりわかってくるような気がします。

ウンスの行動をまさかイルジュにみられたとは・・。

お金と振り込んだのもイルジュなのでしょう。

このピンチをウンスはどう切り抜けるのかが楽しみです。
 

-華麗なる誘惑

Copyright© 韓国ドラマあらすじナビ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.