シンデレラと4人の騎士

シンデレラと4人の騎士 第5話のあらすじと感想

更新日:

前回までのあらすじ

ご飯をみんなで食べるというミッションに、ハウォンは全力で取り組みます。

作戦はことごとく失敗してしまうのですが、ハウォンは3人の事情を聞き、気持ちを新たにミッションに励むのでした。

ハウォンは、3人とメッセージグループを作り、食事に誘いますが、全員に退室されてしまいます。

それでも準備を続けるハウォンでしたが、突然後ろから抱きしめられます。ヒョンミンだと思って振り向きましたが、それはジウンなのでした。

そこにヒョンミンがやってきて、ジウンの胸ぐらを掴むのでした。

スポンサーリンク

シンデレラと4人の騎士 第5話のあらすじ

一触即発の気配に、ハウォンは必死で2人を止めるのでした。

そんな中、「誕生日おめでとう」とソウが声をかけました。

ソウとユンソンは帽子を被ってケーキを持っています。
ハウォンのためにサプライズで用意してくれたのです。

ハウォンはヒョンミンとジウンのこともサプライズだと勘違いします。
不満なジウンをよそに、そのまま「芝居だよ」と場をとりなすヒョンミンでした。

みんなで机を囲んで座ります。

ヒョンミンがハウォンに化粧品を贈っていたのが分かると、プレゼントを贈っていないのがジウンだけになりました。

ハウォンは「今くれればいい」と全員で記念写真を撮ったのでした。

その後で「(誕生日は)今日じゃない」と言います。実はソウがスケジュール帳のページを直し間違えていたのです。

ソウの勘違いで、思いがけず成功したミッションでした。
 

ミッションが成功し、記念写真を見た会長は喜びます。ハウォンは、3人の父親の法事が行われることを知り、3人の説得に名乗りをあげるのでした。

今年も3人の息子たちは法事に参加する気はありませんでした。
ヒョンミンやジウンはもちろんのこと、ソウまでも気が進まないようです。

3人それぞれに複雑な事情があり、苦労するハウォンです。
 

ハヌルの家にヒョンミンの母がやってきました。
ハウォンは、買い物に付き合い、荷物持ちをします。

お礼にお金を渡されますが、手伝ったのは「当然のことですよ」と言ったハウォンにヒョンミンの母は「そんな仲かしら」「身の程をわきまえてほしいの」と告げるのでした。

そこにヒョンミンが来て、ハウォンを連れ出します。

友達(ヒョンミン)の母だから買い物を手伝ったハウォンに対し、ヒョンミンは「誰が友達だ。何も知らないだろ」と思わずきつい口調になってしまうのでした。

ハウォンは、「悪かった。身の程知らずよね」と返し、その場を去りました。
 

夜、ジウンは胃もたれを直そうとしているハウォンを手伝ってやり、外に出た2人はそれぞれの父の話をするのでした。

父に会ったことのないジウンにハウォンは、「お母さんが愛した人に会いたいでしょ。会いに行きなよ」と言うのでした。

ハウォンに強く当たってしまったことを反省したヒョンミンは、ハウォンと話そうとします。

そんなヒョンミンにハウォンは「お父さんは(法事に来なくて)寂しいはずよ」と告げました。
 

3人のそれぞれの想いが巡る中、ついに法事の日がやってきました。

シンデレラと4人の騎士 第5話を見た感想

最初のミッションが成功したと思ったら、すぐに次のミッションがやってきました。

今回は前回と比べものにならないほど大変なミッションのようです。

3人には法事に行きたくない事情がありました。

ソウは隠し子として生きてきた父のことを考えて、ヒョンミンは母との確執、ジウンはそもそも父のことを知らないためです。

ハウォンは突き放されながらも真剣に3人とそれぞれ向き合い、確実に3人の心を揺さぶりました。

3人の想いが巡る中、やってきた法事の日ですが、ハウォンが会長に対し「すみません。今回は失敗しました」と言っています。

3人は本当に法事にやってこないのでしょうか。続きが気になります。

今回の小さなポイントとしては、ハウォンとジウンの距離が縮まっていることです。

お互いの父の話をすることで、2人の距離は縮まりました。

一緒にコンビニでご飯を食べたり、何かと出くわす機会が多かったりする2人です。
(互いの母の納骨堂も同じ場所でした。)

言い争いをしつつも、似た者同士な雰囲気を感じます。

また、会長夫人からユンソンに対しての視線や表情が気になります。
夫人はこれまでに何かの計画を立てている様子も見られたので、今後に注目ですね。

個人的には、スケジュール帳を後でちゃんと直しハウォンの本当の誕生日を知って喜び、すぐ我に返るソウと、納骨堂のお金ぴったりにボーナスを渡され、それをハウォンに聞かれてうろたえるユンソンが可愛かったです。

-シンデレラと4人の騎士

Copyright© 韓国ドラマあらすじナビ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.