シンデレラと4人の騎士

シンデレラと4人の騎士 第4話のあらすじと感想

更新日:

前回までのあらすじ

ハヌルグループ御曹司改造計画の最初のミッションは、ご飯をみんなで食べることでした。
言うまでもなく、一筋縄ではいかないようです。

特にジウンは「俺に面倒をかけさせるな」とハウォンに冷たく接します。

ハヌルの家の生活の実情を知ったハウォンでした。

ヒョンミンから呼び出されたハウォンは制服を人質に取られ、ヒョンミンの部屋に入ります。

ヘジは、ハウォンがハヌルの家に住んでいると聞き、ショックを受けます。

ジウンと共にヒョンミンに会いに行きますが、ちょうどその時ヒョンミンがハウォンにキスしようとしているところでした。

それをヘジに見られまいと、ジウンはヘジの前に立ちふさがるのでした。

スポンサーリンク

シンデレラと4人の騎士 第4話のあらすじ

ハウォンとのキスをしたヒョンミンですが、それは夢でした。実際はヒョンミンの足を蹴り、ハウォンは逃げて行ったのです。

ジウンはヘジの顔を押さえ、「今のお前はイマイチだ」と言ってヘジを帰らせました。
 

朝、ハウォンは3人を上手く食卓に呼び寄せることに成功しました。
ところが、3人が揃うとその場の雰囲気は最悪なものになりました。

ジウンは「家族なのに一緒に食べないなんて」と言うハウォンに、
「俺はただの同居人にすぎない。他人以下だ」と返します。

ヒョンミンは「互いに干渉しないのがここのルールだ」と言い、
「君と2人じゃなきゃイヤだ」と戻ってしまいました。

ソウも「僕はこの時間にアイデアが浮かぶ。互いの生活パターンを尊重しよう」と言い、戻りました。
 

ハウォンは、「パニック誘導」「エサ投入」などの作戦を行いますが、全部失敗してしまうのでした。

そんな時、ポルギョから3人についての話を聞いたのです。

ヒョンミンは小さい頃から1人でご飯を食べていたこと、ソウはイメージ管理でご飯が気軽に食べられないこと、ジウンはハヌルの家の孫と分かって数ヵ月だということでした。

ハウォンは新たな気持ちで3人に向き合うことにしたのでした。
 

ヒョンミンから、ミッションに協力すると連絡を受け、ハウォンはヒョンミンとデパートに行きました。

「胸キュン誘発」作戦で、次から次へと服を着替えさせられるハウォンなのでした。

ハヌルの家から2人を追いかけてきた義姉のユナは、服を買ってもらうハウォンに苛立ちを隠せないでいました。
 

服を着替え、食事をしようとした2人ですがタイミング悪く、ジウンとヘジも同じ場所で食事をしていたのでした。

同じテーブルで食事する4人でしたが、ヒョンミンのハウォンに対する態度にヘジは傷つきます。

ついには耐えきれず、店を出てしまいます。
ジウンはヘジを追いかけるのでした。
 

ハウォンは再び、3人を食卓に呼び寄せようと、メッセージグループを作りますが、3人全員が退室してしまいます。

気分転換に中庭に出たソウは、ハウォンの手帳を見つけます。

破れたところを合わせてみると、今日がハウォンの誕生日だったことに気が付くのでした。

シンデレラと4人の騎士 第4話を見た感想

初めてのミッションに奮闘するハウォンの姿がたくさん描かれました。

「パニック誘導」や「エサ投入」など、ユニークな作戦を行うハウォンが面白かったです。

「エサ投入」作戦で匂いにつられてやってくる3人のリアクションが可愛いです。

しゃべらずに黙ってご飯を食べ、それでよけいに食欲を刺激させているユンソンも見どころでした。

前回と同じように、ヘジを巡るヒョンミンとジウンの対立も見られました。

ヘジを傷つけるヒョンミンとそれを慰めるジウンという構図は、今までも続き、そしてこれからも続いていくのでしょうか。

そう考えている矢先に、最後の場面でハウォンをジウンが抱きしめるという急展開が起こります。ジウンの真意が気になりますね。

-シンデレラと4人の騎士

Copyright© 韓国ドラマあらすじナビ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.